「平昌オリンピック2018」の記事一覧

平昌オリンピック2018 フィギュアスケート日本代表の団体戦の出場権は?

平昌オリンピック2018

2018年に韓国で開催される平昌オリンピック(ピョンチャン)のフィギュアスケート競技で日本代表は団体戦に出場できるのか、出場権はいつ決まるのかについてまとめてお届けします。 ソチ五輪で始まったフィギュアスケートの団体戦。 出場条件は男子・女子・ペア・アイスダンスの3カテゴリー以上で出場権を獲得した国のうち、2017年に行われるシニアとジュニアのチャンピオンシップとグランプリシリーズの獲得ポイントの上位10ヶ国と定められています。

平昌オリンピック2018 フィギュアスケートの団体戦の出場国の数・出場条件

フィギュアスケートのルール・決まり 平昌オリンピック2018

韓国で開催される次の冬季オリンピック、平昌オリンピック2018のフィギュアスケートの団体戦の出場国の数と出場権の決め方、予選についてまとめてお届けします。 フィギュアスケートの団体戦はソチオリンピックで追加された新種目でピョンチャンオリンピックで2回目の開催となります。出場権は五輪のシーズンとその前のシーズンの各国の選手の試合結果によって決まり、個人戦(男子・女子・ペア・ダンス)の出場枠も出場条件に関係します。

韓国・平昌オリンピック2018 フィギュアスケートの出場枠の一覧

世界フィギュアスケート選手権2017 平昌オリンピック2018

韓国で開催される次の冬季オリンピック、平昌オリンピック2018のフィギュアスケートの出場枠を国別に一覧にまとめました。 男子・女子は24枠、ペア16枠、アイスダンス19枠が世界フィギュア2017で決まり男女6枠、ペア4枠、アイスダンス5枠は9月の五輪予選・ネーベルホルン杯で枠取りが行われます。 以下はまずは世界選手権での枠取りの結果の一覧表です。

平昌オリンピック2018 フィギュアスケートの出場枠の予選の日程

平昌オリンピック2018

韓国・平昌オリンピック2018のフィギュアスケートの出場枠を決める予選の日程をお届けします。 フィギュアスケートの五輪の出場枠は前年の世界フィギュアスケート選手権の結果で決められるのはご存知の方が多いかと思いますがこれは代表枠の8割だけ。 男子・女子だと30枠用意されている出場枠のうち24枠を世界選手権で決め、残りの6枠は予選で枠取りが行われます。

平昌オリンピック2018 フィギュアスケートの各国の出場枠

平昌オリンピック2018

韓国で開催される次の冬季オリンピック、平昌オリンピック2018のフィギュアスケートの男子・女子・ペア・アイスダンスの各国の出場枠をお届けします。 ピョンチャンオリンピックの枠取りは世界フィギュアスケート選手権2017、ヘルシンキワールドで行われました。 世界フィギュアでの枠取りの結果に加えて2017年の9月末に予選も開催されすべての出場枠が埋まります。

平昌オリンピック2018・世界フィギュア2018の日本代表の出場枠

世界フィギュアスケート選手権2017 世界フィギュアスケート選手権2018 平昌オリンピック2018

世界フィギュアスケート選手権2017、ヘルシンキワールドで枠取りが行われた平昌オリンピック2018・世界フィギュア2018の日本代表の出場枠をまとめてお届けします。 韓国で開催される次の冬季オリンピック「平昌オリンピック」のフィギュアスケートの出場枠は世界フィギュアの出場枠争いと同じく世界選手権で争われます。

宮原知子がフィギュアスケートの世界選手権2017を欠場 理由は怪我・代役は?

世界フィギュアスケート選手権2017 平昌オリンピック2018

フィギュアスケートの日本代表・女子シングルのエース、宮原知子選手ががフィギュアスケートの世界選手権2017を欠場することが発表されました。 理由は昨年末から抱えていた左股関節疲労骨折。 代役として出場するのは全日本フィギュアスケート選手権5位の本郷理華選手です。

韓国・平昌オリンピック2018 フィギュアスケートの出場枠”3枠”の条件

世界フィギュアスケート選手権2017 平昌オリンピック2018

韓国で開催される次の冬季五輪・平昌オリンピック2018のフィギュアスケートの出場枠「3枠」の条件をまとめてお届けします。 ピョンチャンオリンピックの出場枠を争う枠取りが行われるのは2016-2017シーズンの終わりに開催される世界フィギュアスケート選手権2017、ヘルシンキワールドです。 この結果で各国に最大3枠の出場枠が割り振られます。

韓国・平昌オリンピック2018 フィギュアスケートの開催地・会場

平昌オリンピック2018

韓国で開催される次の冬季五輪・平昌オリンピック2018、ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート競技の会場は「江陵アイスアリーナ」です。 山岳地区の平昌、旌善と海岸地区の江陵(ガンニュン・カンヌン)で行われる平昌オリンピック、フィギュアスケートは海の近くの江陵で開催されます。 鏡浦に新設された江陵アイスアリーナはフィギュアスケートだけでなく韓国が多くのメダルを獲得しているスピードスケートの会場でもあります。

韓国・平昌オリンピック2018 フィギュアスケートの日程と時間

平昌オリンピック2018

韓国で開催される次の冬季五輪、平昌オリンピック2018、ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート競技の日程と時間をまとめてお届けします。 平昌オリンピックのフィギュアスケート競技はソチに続いて団体→個人の順に試合が行われ団体・男子シングル・女子シングル・ペア・アイスダンス5つの金メダルをかけて争います。 時差がないので日本時間のゴールデンタイムの生中継も期待されましたがアメリカのゴールデンタイムに合わせて試合日程・タイムスケジュールが組まれたため午前中に試合が行われます。

ページの先頭へ