「坂本花織」タグの記事一覧

グランプリファイナル2017 女子の出場選手とポイント・出場条件

ISUグランプリシリーズ2017

フィギュアスケートのISUグランプリファイナル2017、女子シングルの出場選手を決めるポイントランキングから出場条件をまとめてお届けします。 10月から始まるグランプリシリーズ2017では各選手が6戦のうち最大2試合にエントリーし、順位をポイント化してファイナルを目指します。 グランプリファイナルの出場選手の人数はわずか6人と世界一決定戦の中でも出場条件が厳しい大会です。

グランプリシリーズ2017 女子のポイントランキング・結果

ISUグランプリシリーズ2017

フィギュアスケートの世界一決定戦の一つ、ISUグランプリシリーズの決勝、グランプリファイナル2017の出場選手を決めるポイントランキングの女子シングル編です。 グランプリシリーズは6試合が行われ各試合に12人が出場、一人2試合まで出場でき順位に応じたポイントが与えられそのランキング上位6選手がファイナルに出場します。 出場枠が少ないため出場権争いがシリーズ終盤の注目のポイントになります。

ロステレコム杯2017 GPSロシア大会の女子フリーの結果

ISUグランプリシリーズ2017

フィギュアスケートのISUグランプリシリーズ・ロシア大会、ロステレコム杯2017の女子フリーの結果・順位・得点を速報&実況でお届けします。 今年のGPSロシア大会の女子フィギュアの日本代表は樋口新葉選手と坂本花織選手。SPでは3位・4位につけています。 ロシアのエフゲーニャ・メドベージェワ選手が世界歴代最高得点でもある自己ベストまで0.10点という好スコアでSPトップ。 記録にも注目の女子シングル・フリースケーティングは10/21の25時20分から行われます。

ロステレコム杯2017 GPSロシア大会の女子ショートの結果【速報】

ISUグランプリシリーズ2017

フィギュアスケートのISUグランプリシリーズ・ロシア大会、ロステレコム杯2017の女子ショートの結果・順位・得点を速報&実況でお届けします。 今年のGPSロシア大会には日本代表の樋口新葉選手・坂本花織選手がエントリー。さらに今の女子フィギュアの絶対女王ともいえる現・世界女王のメドベデワ選手が出場します。 注目の女子シングル・ショートプログラムは現地時間2017/10/20、日本時間の10/21未明に行われます。

グランプリシリーズ・ロシア大会2017 ロステレコム杯の結果【速報】

ISUグランプリシリーズ2017

フィギュアスケートのシニアのISUグランプリシリーズの初戦、ロシア大会=ロステレコム杯2017の結果と順位・得点を男子・女子・ペア・アイスダンスまとめてお届けします。 第1戦から日本代表はエースの羽生結弦選手がエントリー。 田中刑事選手は怪我で欠場ですが女子の樋口新葉選手、坂本花織選手、ペアの須藤澄玲/フランシス・ブードロ・オデ組が出場します。

ロステレコム杯2017 GPSロシア大会の女子ショートの滑走順と予定構成

ISUグランプリシリーズ2017

フィギュアスケートのグランプリシリーズ2017のロシア大会、ロステレコム杯2017の女子ショートの滑走順とタイムスケジュール(日本時間での演技の順番と時間)をお届けします。 2017年のロステレコム杯には日本代表の樋口新葉選手・坂本花織選手、さらに世界女王のメドベデワ選手がエントリーしています。

ロステレコム杯2017 グランプリシリーズ・ロシア大会の注目選手・見どころ

ISUグランプリシリーズ2017

フィギュアスケートのISUグランプリシリーズの初戦・1試合目であるロシア大会、ロステレコム杯2017の注目選手を男子・女子・ペア・アイスダンスまとめてお届けします。 ロステレコム杯2017には日本代表からは羽生結弦選手、田中刑事選手、樋口新葉選手、坂本花織選手、須藤澄玲/フランシス・ブードロ・オデ組がエントリー。 男子・女子シングルには昨シーズンの世界選手権の優勝選手が出場します。

フィギュアスケートのUSインターナショナルクラシック2017 結果と順位

2017-2018シーズン

フィギュアスケートのCS=チャレンジャーシリーズの、USインターナショナルクラシック2017の男子・女子・ペア・アイスダンスの結果です。 USインターナショナルクラシック2017は2017年9月13日から2017年9月17日の日程で行われました。 日本代表として男子フィギュアの無良崇人選手と友野一希選手、女子フィギュアの本田真凜選手と坂本花織選手らがエントリーしています。

フィギュア・USインターナショナル2017 女子フリーの滑走順と結果

2017-2018シーズン

フィギュアスケートのUSインターナショナルクラシック2017の女子フリーの出場選手・滑走順と結果・順位・スコアをお届けします。 USインターナショナルの女子SPでは日本代表の本田真凜選手が1位に、坂本花織が5位に入っています。 女子FSは日本時間の9月17日9時30分スタート予定です。

ページの先頭へ