ヨーロッパフィギュアスケート選手権2018 欧州選手権の日程と時間

ヨーロッパフィギュアスケート選手権2018

ヨーロッパフィギュアスケート選手権2018、四大陸選手権と並ぶチャンピオンシップの欧州選手権・ユーロ、2018年はロシアのモスクワで開催されます。 日程と時間(日本時間)とシングルの出場選手・滑走順、男子・女子・ペア・アイスダンスの結果へのリンクをまとめてお届けします。 男女シングルの結果は実況でお届けする予定です。

四大陸フィギュアスケート選手権2018 日程と時間・テレビ放送予定

四大陸フィギュアスケート選手権2018

四大陸フィギュアスケート選手権2018、四大陸フィギュア・4CCの日程と時間(日本時間)タイムスケジュールとテレビ放送予定と、出場選手・滑走順・結果へのリンクをまとめてお届けします。 四大陸選手権はヨーロッパを除く地域の選手が出場する大会で優勝するとランキングに世界フィギュアとオリンピックに次ぐポイントが加算されます。 今年は平昌オリンピック直前のチャンピオンシップ。調整のため五輪の代表入りをした選手のエントリーは例年少なくなりますがここで活躍した選手がメダルを獲得することもある注目の大会です。

村上佳菜子が国別対抗戦のエキシビションで現役の引退を発表 最高得点は?

トピックス フィギュアスケーター

村上佳菜子選手が国別対抗戦のエキシビションで引退を発表しました。 年齢は22歳とまだ若いのですが国別対抗戦2017のエキシビションで「現役最後の演技」を披露。 浅田真央さんが引退を発表した2017年4月、日本の女子フィギュア選手がもう一人引退を発表してしまいました。

フィギュアスケートの国別対抗戦2017 女子フリーの結果【速報】

2016-2017シーズン

フィギュアスケートの国別対抗戦2017、世界フィギュアスケート国別対抗戦2017の女子フリーの結果・順位・得点を速報&実況でお届けします。 団体戦のポイントはフリー単独の順位で付与されるため結果には影響しませんがトータルスコアも計算して順位付けしてみたいと思います。 女子ショートでは三原舞依選手が3位、樋口新葉選手が5位、二人とも自己ベストを更新する演技でした。

国別対抗戦2017 ペア・フリースケーティングの結果【速報】

2016-2017シーズン

フィギュアスケートの国別対抗2017、6か国対抗の団体戦で行われる世界フィギュアスケート国別対抗戦2017のペア・フリースケーティングの結果・順位・スコアです。 ペアの日本代表は須藤澄玲&フランシス・ブードロ・オデ組。SPでは6位で7ポイントの団体戦のポイントを獲得しています。 ペアフリーは2017/4/22の15:15スタートです。

グランプリファイナル・ジュニアグランプリファイナル2017 日程と時間

ISUグランプリシリーズ2017 ISUジュニアグランプリ2017

フィギュアスケートのグランプリファイナル2017、ジュニアグランプリファイナル2017の日程と時間・タイムスケジュールをまとめてお届けします。 シニアのグランプリシリーズとジュニアグランプリのファイナルは共同開催、今年の開催地は日本です。 2017-18シーズンは平昌オリンピックシーズン、3冠への第一歩はGPF制覇です。

フィギュアスケートの国別対抗戦2017 男子フリーの結果【速報】

2016-2017シーズン

フィギュアスケートの国別対抗戦2017、世界フィギュアスケート国別対抗戦2017の男子フリーの結果・順位・得点を速報&実況でお届けします。 団体戦のポイントはフリー単独の順位で付与されるため結果には影響しませんがトータルスコアも計算して順位付けしてみたいと思います。 男子フィギュアのショートは宇野昌磨選手が1位、羽生結弦選手はジャンプで大きなミスが2つあり7位という結果でした。

ページの先頭へ