世界ジュニアフィギュアスケート選手権2018、ジュニアワールドの男子・女子・ペア・アイスダンスの各国の出場枠の決め方と結果を一覧にまとめてお届けします。

基本的には総合順位がポイントになりそのポイントに応じて出場枠が割り振られます。

最大は3枠で1枠はミニマムスコアをクリアしている選手がいれば各国に与えられます。

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2018 出場枠の決め方・3枠の条件

ポイントの付け方
フリー15位以内=順位=ポイント
フリー16位以下=16ポイント
フリースケーティングに進出できず=18ポイント
フリーダンスに進出できず=20ポイント

2枠・3枠の条件

出場人数(組) 3枠になる条件 2枠になる条件
1 2ポイント(2位)以下 10ポイント(10位)以下
2 合計が13ポイント以下 合計が28ポイント以下
3 成績上位の2人(組)に対して2枠の時の計算方法を適用 成績上位の2人(組)に対して2枠の時の計算方法を適用

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2018 各国の出場枠の一覧

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2018
ISU World Junior Figure Skating Championships2018
開催地:プルガリア・ソフィア
日程:2018/3/5(月)-2018/3/11(日)

↓日本代表の選考についてはこちら↓
世界ジュニア選手権2018 日本代表の出場枠と選考基準・出場条件

名前のない国は1枠です。

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2018 男子の出場枠

3枠
アメリカ(1位+8位=9)
ロシア(2位+3位=5)

2枠
日本(9位+14位=23)
韓国(5位+16位=21)
カナダ(12位+13位=25)
イスラエル(6位=6)
フランス(7位=7)
ウクライナ(10位=10)

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2018 女子の出場枠

3枠
日本(2位+3位=5)
ロシア(1位+6位=7)

2枠
アメリカ(7位+12位=19)
韓国(4位+20位=24)
ドイツ(8位=8)
香港(9位=9)

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2018 ペアの出場枠

3枠
オーストラリア(1位=6)
ロシア(2位+4位=6)

2枠
カナダ(5位+9位=14)
アメリカ(7位+10位=17)
中国(3位=3)
韓国(8位=8)

日本は13位で1枠です。

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2018 アイスダンスの出場枠

3枠
アメリカ(1位+3位=4)
ロシア(2位+4位=6)

2枠
フランス(8位+11位=19)
カナダ(6位+14位=20)
チェコ(9位=9)
ドイツ(10位=10)

日本は13位で1枠です。