フィギュアスケートのジュニア世界一を決める世界ジュニアフィギュアスケート選手権2018は3月にブルガリアのソフィアで開催されます。

この世界ジュニア2018に男子の日本代表として出場する選手を紹介します。

日本の男子の出場枠は2枠。2人がソフィアジュニアワールドに出場できます。

世界フィギュア・世界ジュニアの日本代表
男子・女子・男子ジュニア・女子ジュニア

フィギュアスケート世界ジュニア2018 男子の日本代表の出場選手

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2018
ISU World Junior Figure Skating Championships2018
開催地:ブルガリア・ソフィア
日程:2018/3/5~2018/3/11(日)

世界ジュニア派遣選手の最終選考会は全日本フィギュアですが11月の全日本ジュニアで優勝した選手がまずは日本代表に内定します。

2017年は友野一希選手と島田高志郎選手が日本代表として世界ジュニアに出場しましたが、友野一希選手はシニアにあがり、島田選手は怪我で全日本ジュニアを欠場しています。

世界ジュニア2018 男子の日本代表の出場選手
・須本光希

2枠目の候補の選手は全日本フィギュアに出場する全日本ジュニア2位~6位の選手です。
三宅星南
壷井達也
櫛田一樹
木科雄登
佐藤駿

三宅星南選手、壷井達也選手、櫛田一樹選手の全日本ジュニアの点差が0.17点しかないので全日本フィギュアの順位が重要になりそうです。

世界ジュニア選手権2018 日本代表の出場枠と選考基準・出場条件

世界フィギュア・世界ジュニアの日本代表
男子・女子・男子ジュニア・女子ジュニア