フィギュアスケートのジュニア世界一を決める世界ジュニアフィギュアスケート選手権2018は3月にブルガリアのソフィアで開催されます。

この世界ジュニア2018に女子の日本代表として出場する選手を紹介します。

日本の女子の出場枠は3枠。3人がソフィアジュニアワールドに出場できます。

世界フィギュア・世界ジュニアの日本代表
男子・女子・男子ジュニア・女子ジュニア

フィギュアスケート世界ジュニア2018 女子の日本代表の出場選手

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2018
ISU World Junior Figure Skating Championships2018
開催地:ブルガリア・ソフィア
日程:2018/3/5~2018/3/11(日)

世界ジュニア派遣選手の最終選考会は全日本フィギュアですが11月の全日本ジュニアで優勝した選手がまずは日本代表に内定します。

2017年は本田真凜選手、坂本花織選手、白岩優奈選手がジュニアワールドに出場しましたが、3人ともシニアに上がり今大会には出場していません。

世界ジュニア2018 女子の日本代表の出場選手
・紀平梨花

2枠目・3枠目の候補の選手は選考基準に該当する以下の選手です。

3・4・5の項目に該当するシニア参戦中のジュニア年齢選手(本田真凜選手や白岩優奈選手、坂本花織選手等)が選出される可能性もあります。

1. 全日本ジュニア選手権大会3位以内の選手
・山下真瑚(2位)
・荒木菜那(3位)

2. ジュニアグランプリファイナル出場者
・紀平梨花(優勝のため該当なし)

3. 全日本フィギュアスケート選手権の出場選手のうち上位3選手
12月に決定

4. 全日本フィギュアスケート選手権終了時点でのISUワールドスタンディング上位3選手
女子シングル・ワールドスタンディング

5. 全日本フィギュアスケート選手権終了時点でのISUシーズンベストスコア上位3選手
日本代表・女子の2017-2018シーズンベストスコアランキング

選出される可能性のある全日本フィギュア出場選手は全日本フィギュアに出場する2位~6位の選手です。
山下真瑚・荒木菜那・横井ゆは菜・渡辺倫果・川畑和愛

2位の山下選手はスコアが190点台で3位以下の選手に10点以上の差を付けているので一歩リードと言えるでしょうか。

横井ゆは菜選手・渡辺倫果選手・川畑和愛選手は現時点で選考基準のどれにも該当していないので3の条件の「全日本フィギュアでジュニア選手の上位3人」に入る必要があります。

世界ジュニア選手権2018 日本代表の出場枠と選考基準・出場条件

世界フィギュア・世界ジュニアの日本代表
男子・女子・男子ジュニア・女子ジュニア