フィギュアスケートのISUグランプリシリーズ第1戦ロシア大会、ロステレコム杯2017の男子シングルの出場選手・エントリーです。

2017/10/12現在のアサインなので試合までに変更がある可能性があります。

初戦のロステレコム杯の男子フィギュアには日本代表の羽生結弦選手・田中刑事選手、四大陸選手権で羽生選手を破り優勝したアメリカのネイサン・チェン選手らがエントリーしています。

1試合目から注目選手の直接対決です。

グランプリシリーズ・ロステレコム杯2017 男子の出場選手・エントリー【ロシア大会】

ISU GP Rostelecom Cup 2017
開催国:ロシア
開催地:モスクワ
日程:2017年10月20日(金)~2017年10月22日(日)

ロステレコム杯2017の日程と時間 フィギュアスケートのグランプリシリーズ・ロシア大会

初戦のロステレコム杯からファイナル出場候補の羽生結弦選手・ネイサン・チェン選手が当たります。

さらにソチオリンピックの銅メダリストのデニス・テン選手、世界フィギュア2017男子8位のミハイル・コリヤダ選手らがエントリー。

2017/10/16追記
日本代表の田中刑事選手は右腸腰筋筋損傷で欠場することが発表されました。全治3週間とのことですが次戦は2週間後の中国杯です。
→10/18追記 モリス・クヴィテラシヴィリ選手が田中刑事選手の欠場により出場します

GPSの出場選手はシングルの場合各試合最大12名です。

国名の横は次に出場する試合の開催地と何戦目かです。(X)内がX試合目。(2)=2試合目

↓エントリー選手のPBランキングはこちら↓
ロステレコム杯2017 男子の出場選手の自己ベストスコア・得点

男子シングルの試合は実況で結果・順位・スコアをお届けする予定です。

滑走順はこちら↓
ロステレコム杯2017 GPSロシア大会の男子ショートの滑走順と時間

No. 選手 次戦
1 ナム・グエン カナダ (4)日本
2 モリス・クヴィテラシヴィリ グルジア (5)フランス
3 ダニエル・サモーヒン イスラエル (6)アメリカ
4 羽生結弦 日本 (4)日本
5 デニス・テン カザフスタン (5)フランス
6 デニス・ヴァシリエフス ラトビア (4)日本
7 ドミトリー・アリエフ ロシア (4)日本
8 ミハイル・コリヤダ ロシア (3)中国
9 アンドレイ・ラズキン ロシア
10 ネイサン・チェン アメリカ (6)アメリカ
11 グラント・ホッホスタイン アメリカ (3)中国
12 ミーシャ・ジー ウズベキスタン (5)フランス

2017/10/16 out田中刑事 inモリス・クヴィテラシヴィリ