フランス・マルセイユで開催されるフィギュアスケートのISUグランプリファイナル2016のシニアの男子・女子・ペア・アイスダンスの結果と順位・得点です。

ジュニアとシニアの大会が一緒に行われるISUグランプリシリーズの決勝ともいえるGPファイナル。こちらはシニアの結果です。

シニアには男子の羽生結弦・宇野昌磨、女子の宮原知子の3選手が出場。世界フィギュアの現チャンピオンであるフェルナンデス、メドベデワも出場します。

↓ジュニアGPファイナルの結果はこちら↓
ジュニアグランプリファイナル2016 Jr.のGPファイナルの結果と順位

グランプリファイナル2016 マルセイユGPファイナルの結果と順位

2016-2017シーズン ISUグランプリファイナル2016/ジュニアグランプリファイナル2016
ISU Junior & Senior Grand Prix of Figure Skating Final 2016/17
開催地:フランス・マルセイユ
日程:2016年12月8日(木)~2016年12月11日(日)

↓日程・タイムスケジュールとその他のクラスの出場選手や滑走順・結果はこちらから↓
グランプリファイナル・ジュニアグランプリファイナル2016 日程と時間

結果は試合終了後に随時追加します。男子と女子の全員の成績はリンク先でご確認ください。

グランプリファイナル2016 男子の結果と順位

優勝は日本の羽生結弦選手。4連覇達成です。

2位に入ったアメリカのネイサン・チェン選手は3種4本の4回転ジャンプをフリーだけで着氷。

宇野昌磨選手も2年連続の表彰台獲得です。

順位 選手 得点
1 羽生結弦 日本 293.90
2 ネイサン・チェン アメリカ 282.85
3 宇野昌磨 日本 282.51
4 ハビエル・フェルナンデス スペイン 268.77
5 パトリック・チャン カナダ 266.75
6 アダム・リッポン アメリカ 233.10

グランプリファイナル2016 マルセイユGPF男子ショートの結果

グランプリファイナル2016 マルセイユGPF男子フリーの結果

グランプリファイナル2016 女子の結果と順位

優勝はロシアのエフゲーニャ・メドベージェワ選手。

日本の宮原知子選手はFSでも自己ベストを更新し2位に順位を上げました。

順位 選手 得点
1 エフゲーニャ・メドベージェワ ロシア 227.66
2 宮原知子 日本 218.33
3 アンナ・ポゴリラヤ ロシア 216.47
4 ケイトリン・オズモンド カナダ 212.45
5 マリア・ソツコワ ロシア 198.79
6 エレーナ・ラジオノワ ロシア 188.81

グランプリファイナル2016 マルセイユGPF女子ショートの結果

グランプリファイナル2016 マルセイユGPF女子フリーの結果

グランプリファイナル2016 ペアの結果と順位

優勝はロシアのエフゲーニヤ・タラソワ / ウラジミール・モロゾフ組です。

順位 選手 得点 SP FS
1 エフゲーニヤ・タラソワ / ウラジミール・モロゾフ ロシア 213.85 1 1
2 シャオユー・ユー / ハオ・ジャン 中国 206.71 2 3
3 メーガン・デュアメル / エリック・ラドフォード カナダ 205.99 3 2
4 ナタリア・ザビアコ / アレクサンドル・エンベルト ロシア 188.32 5 5
5 ジュリアン・セガン/シャルリ・ビロドー カナダ 186.85 6 4
6 チェン・ペン / ヤン・ジン 中国 183.19 4 6
GPファイナル2016 アイスダンスの結果と順位

優勝はカナダのテッサ・ヴァーチュ / スコット・モイア組でした。

順位 選手 得点 SD FD
1 テッサ・ヴァーチュ / スコット・モイア カナダ 197.22 1 1
2 ガブリエラ・パパダキス / ギヨーム・シゼロン フランス 192.81 3 2
3 マイア・シブタニ / アレックス・シブタニ アメリカ 189.60 2 3
4 エカテリーナ・ボブロワ / ドミトリー・ソロビエフ ロシア 181.95 4 5
5 マディソン・ハベル / ザカリー・ダナヒュー アメリカ 179.59 5 6
6 メディソン・チョーク / エヴァン・ベイツ アメリカ 179.32 6 4