フィギュアスケートのグランプリシリーズ2017の第2戦カナダ大会、スケートカナダ2017の女子フリーの滑走順とタイムスケジュール(日本時間での演技の順番と時間)をお届けします。

2017年のスケートカナダには日本代表からシニアのGPSデビューの本田真凜選手、本郷理華選手がエントリーしており、SPは10位と6位でした。

女子ショート1位は地元カナダのケイトリン・オズモンド選手。自己ベストを更新し大差でフリーに臨みます。

グランプリシリーズ・カナダ大会2017
スケートカナダ2017の女子フリーの滑走順と時間

ISU Grand Prix of Figure Skating Skate Canada International 2017/2018
開催国:カナダ
開催地:サスカチュワン州レジャイナ
日程:2017年10月27日(金)~2017年10月29日(日)
※日本との時差は15時間

スケートカナダ2017の日程と時間 フィギュアスケートのグランプリシリーズ・カナダ大会

2017月10月29日(日)
2時4分~3時53分 女子フリースケーティング

スケートカナダ2017 女子フリーの滑走順とタイムスケジュール

※タイムスケジュールは日本時間の24時間表記です
トラブルやエントリー人数の減少等により変更になる場合があります

滑走順=演技の順番と日本時間に置き換えた演技の開始予定時間です。

ケイトリン・オズモンド選手が11番滑走、最終滑走はロシアのアンナ・ポゴリラヤ選手です。

日本代表の本田真凜選手の演技の順番は1番滑走、本郷理華選手は後半グループの8番滑走になりました。

結果は実況でお届けする予定です。

予定構成はこちら↓
スケートカナダ2017の女子の予定構成 グランプリシリーズ・カナダ大会

滑走順 演技開始時間 出場選手
2:04:00 第1グループ
1 2:11:30 本田真凜
2 2:19:20 アレーヌ・シャルトラン
3 2:27:10 ラーキン・オーストマン
4 2:35:00 カイラニ・クレイン
5 2:42:50 ローリン・レカヴェリエ
6 2:50:40 アシュリー・ワグナー
2:58:30 第2グループ
7 3:06:00 カレン・チェン
8 3:13:50 本郷理華
9 3:21:40 コートニー・ヒックス
10 3:29:30 マリア・ソツコワ
11 3:37:20 ケイトリン・オズモンド
12 3:45:10 アンナ・ポゴリラヤ