フィギュアスケートのグランプリシリーズ2017のロシア大会、ロステレコム杯2017の女子ショートの滑走順とタイムスケジュール(日本時間での演技の順番と時間)をお届けします。

ジャンプやスピンなどの演技の予定構成を追加しました。

2017年のロステレコム杯には日本代表の樋口新葉選手・坂本花織選手、さらに世界女王のメドベデワ選手がエントリーしています。

↓グランプリシリーズロシア大会 女子SPの結果はこちら↓
ロステレコム杯2017 GPSロシア大会の女子ショートの結果

↓グランプリシリーズロシア大会 女子FSの滑走順はこちら↓
ロステレコム杯2017 GPSロシア大会の女子フリーの滑走順と時間

ロステレコム杯2017 グランプリシリーズ・ロシア大会の女子ショートの滑走順と予定構成

ISU Grand Prix of Figure Skating Rostelecom Cup 2017/2018
開催国:ロシア
開催地:モスクワ
日程:2017年10月20日(金)~2017年10月22日(日)
※日本との時差は6時間

ロステレコム杯2017の日程と時間 フィギュアスケートのグランプリシリーズ・ロシア大会

2017月10月20日(金曜日)
26時00分~27時33分 女子ショートプログラム

ロステレコム杯2017 女子ショートの滑走順とタイムスケジュール

※タイムスケジュールは日本時間の24時間表記です
トラブルやエントリー人数の減少等により変更になる場合があります

滑走順=演技の順番と日本時間に置き換えた演技の開始予定時間です。

今シーズンから抽選ではなく世界ランキング=WSの下位選手から演技を行うことが発表されています。

日本代表の坂本花織選手はWS25位で5番滑走、樋口新葉選手は14位で8番滑走が予想されます。

世界ランキング1位のエフゲニア・メドベージェワ選手が最終滑走です。

グランプリシリーズロシア大会 女子SPの結果はこちら↓
ロステレコム杯2017 GPSロシア大会の女子ショートの結果

※暫定版→正式版 変更なし 2017/10/20 00:40確認

滑走順 演技開始時間 選手
26:00:00 第1グループ
1 26:07:30 ワレリヤ・ミハイロワ ロシア
2 26:14:00 アナスタシア・ガルスチャン アルメニア
3 26:20:30 ニコル・ショット ドイツ
4 26:27:00 マエ=ベレニス・メイテ フランス
5 26:33:30 坂本花織 日本
6 26:40:00 カロリーナ・コストナー イタリア
26:46:30 第2グループ
7 26:54:00 マライア・ベル アメリカ
8 27:00:30 樋口新葉 日本
9 27:07:00 エレーナ・ラジオノワ ロシア
10 27:13:30 エリザヴェート・トゥルシンバエワ カザフスタン
11 27:20:00 長洲未来 アメリカ
12 27:26:30 エフゲニア・メドベージェワ ロシア

ロステレコム杯2017 女子ショートの予定構成
ワレリヤ・ミハイロワ(ロシア)
3Lz+3T FCSp StSq 3Lo 2A CCoSp LSp

アナスタシア・ガルスチャン(アルメニア)
3Lz+3T 3F FCSp 2A LSp StSq CCoSp

ニコル・ショット(ドイツ)
3T+3T FCSp CCoSp 3Lo StSq 2A LSp

マエ=ベレニス・メイテ(フランス)
3F+3T CCoSp FCSp 3Lo 2A StSq LSp

坂本花織(日本)
LSp StSq FCSp 3F+3T 3Lo 2A CCoSp

カロリーナ・コストナー(イタリア)
3T+3T 3Lo FCSp 2A LSp StSq CCoSp

マライア・ベル(アメリカ)
3Lz+3T CCoSp FSSp 3F 2A StSq LSp

樋口新葉(日本)
2A FCSp CCoSp 3Lz+3T 3F StSq LSp

エレーナ・ラジオノワ(ロシア)
3Lz+3T FCSp CCoSp 3F 2A StSq LSp

エリザヴェート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)
3Lz+3T CCoSp 3Lo 2A FCSp LSp StSq

長洲未来(アメリカ)
3A 3F+3T FCSp 3Lz CCoSp StSq LSp

エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)
FCSp StSq 3F+3T 3Lo 2A CCoSp LSp