全日本フィギュアスケート選手権2016は2016年12月に大阪で開催されます。

2016年、平成28年度の全日本選手権2016の男子シングルの出場選手・エントリーを紹介します。

↓全日本フィギュア2017の男子の出場選手・エントリーはこちら↓
全日本フィギュアスケート選手権2017 男子の出場選手・エントリー

出場選手はシード、予選免除の選手と地方・ブロック大会で予選を通過したシニアの選手、全日本ジュニアの上位選手となり最大の出場人数は30人です。

西日本フィギュア・東日本フィギュア・全日本ジュニアが終わりすべての出場選手が出揃いました。

男子 女子

全日本フィギュアスケート選手権2016 男子の出場選手とエントリー

大会名:第85回全日本フィギュアスケート選手権
開催場所:大阪府門真市
会場:東和薬品RACTAB(ラクタブ)ドーム(旧なみはやドーム)

全日本フィギュアスケート選手権2016 日程・タイムスケジュール・出場選手・滑走順・結果

参加資格を得ているのは下記の30人です。

昨年の全日本フィギュアで表彰台を獲得した選手はシードとなり予選免除、また地方大会・ブロック大会の前後1週間に国際大会に出場する選手も予選免除となるため国際B級やグランプリシリーズに出場する一部の選手が予選免除となります。

シニアに加えて全日本ジュニアの上位選手が推薦されます。

村上大介選手は怪我で東日本フィギュアのフリーを棄権、「第二中足骨のリスフラン関節の不全骨折」と診断されているそうです。

東日本フィギュアは宮田大地選手も棄権、山本草太選手も今季怪我で欠場が続いており全日本の舞台に出場できません。

※2016/12/21 追記
羽生結弦選手はインフルエンザのため欠場することが発表されました。

羽生結弦が全日本フィギュア2016を欠場 理由と世界フィギュア2017日本代表入りの可能性

選手出場資格
羽生結弦 outシード
宇野昌磨シード
無良崇人シード
田中刑事西日本免除
佐藤洸彬東日本1位
鈴木潤東日本2位
中野耀司東日本3位
佐上凌東日本4位
中村智東日本5位
本田宏樹東日本6位
鈴木元気東日本7位
鎌田英嗣東日本8位
鎌田詩温東日本9位
日野龍樹西日本1位
川原星西日本2位
中村優西日本3位
吉野晃平西日本4位
本田太一西日本5位
渡邊純也西日本6位
山田耕新西日本7位
小田尚輝西日本8位
中野紘輔西日本9位
時國隼輔西日本10位
笹原景一朗西日本11位
友野一希全日本Jr.1位
島田高志郎全日本Jr.2位
須本光希全日本Jr.3位
木科雄登全日本Jr.4位
壷井達也全日本Jr.5位
三宅星南全日本Jr.6位