「ジュニア/Jr.」タグの記事一覧

フィギュアスケートのジュニアグランプリ第3戦 ラトビア大会2017 日程と時間

ISUジュニアグランプリ2017

フィギュアスケートのジュニアグランプリシリーズ、JGP第3戦ラトビア・リガ大会2017の日程との日本時間での時間をお届けします。 ジュニアグランプリ2017・3試合目のラトビア大会の開催地はリガ、時差は6時間です。 JGPSラトビア・リガ大会の日本代表は、男子は須本光希選手・木科雄登選手、女子は横井ゆは菜選手・紀平梨花選手、ペアはは三浦璃来/市橋翔哉組がエントリーしています。

ジュニアグランプリ・オーストリア大会2017 女子の結果

ISUジュニアグランプリ2017

フィギュアスケートのジュニアグランプリ2試合目、JGPオーストリア・ザルツブルク大会2017の女子シングルの全選手の結果と順位です。 ジュニアグランプリシリーズの第2戦、オーストリア大会の女子フィギュアには日本代表として山下真瑚選手、岩野桃亜選手が出場しました。

ジュニアグランプリ オーストリア・ザルツブルク大会2017の結果

ISUジュニアグランプリ2017

フィギュアスケートのジュニアグランプリシリーズの2試合目、JGPオーストリア・ザルツブルク大会2017の男子・女子・アイスダンスの結果です。 ジュニアグランプリの第2戦オーストリア大会はブザルツブルクで2017年8月31日から2017年9月2日の日程で行われました。 日本代表として男子フィギュアの三宅星南選手、女子フィギュアの山下真瑚選手、岩野桃亜選手が出場しています。

ジュニアグランプリ オーストラリア・ブリスベン大会2017の結果

ISUジュニアグランプリ2017

フィギュアスケートのジュニアグランプリシリーズの初戦、JGPオーストラリア・ブリスベン大会2017の男子・女子・アイスダンスの結果です。 ジュニアグランプリの第1戦オーストラリア大会はブリスベンで2017年8月23日から2017年8月27日の日程で行われました。 日本代表として男子フィギュア木科雄登選手・山隈太一朗選手、女子フィギュアは滝野莉子選手、松岡あかり選手が出場しています。

フィギュアスケートのジュニアグランプリ第2戦 オーストリア大会2017 日程と時間

ISUジュニアグランプリ2017

フィギュアスケートのジュニアグランプリシリーズ、JGP第2戦オーストリア・ザルツブルク大会2017の日程との日本時間での時間をお届けします。 ジュニアグランプリ2017・2試合目のオーストリア大会の開催地はザルツブルク、時差は7時間です。 JGPSオーストリア・ザルツブルク大会の日本代表は、男子は三宅星南選手、女子は山下真瑚選手、岩野桃亜選手がエントリーしています。

フィギュアスケートのジュニアグランプリ初戦 オーストラリア大会2017 日程と時間

ISUジュニアグランプリ2017

フィギュアスケートのジュニアグランプリシリーズ、JGP第1戦オーストラリア・ブリスベン大会2017の日程との日本時間での時間をお届けします。 ジュニアグランプリ2017初戦のオーストラリア大会の開催地はクイーンズランド州の州都ブリズベン、時差は1時間です。 JGPSの初戦オーストラリア・ブリスベン大会の日本代表は、男子は木科雄登選手・山隈太一朗選手、女子は滝野莉子選手、松岡あかり選手がエントリーしています。

グランプリファイナル・ジュニアグランプリファイナル2017 日程と時間

ISUグランプリシリーズ2017 ISUジュニアグランプリ2017

フィギュアスケートのグランプリファイナル2017、ジュニアグランプリファイナル2017の日程と時間・タイムスケジュールをまとめてお届けします。 シニアのグランプリシリーズとジュニアグランプリのファイナルは共同開催、今年の開催地は日本です。 2017-18シーズンは平昌オリンピックシーズン、3冠への第一歩はGPF制覇です。

フィギュアスケートのジュニアグランプリ2017 日程と開催地

ISUジュニアグランプリ2017

フィギュアスケートのジュニアのグランプリシリーズ、ジュニアグランプリ・JGPの日程と開催地です。 ジュニアグランプリは全7戦+ファイナルが開催され、今年のファイナルは日本の名古屋での開催が決まっています。 シニアより早い8月から始まるジュニアグランプリ。2試合の結果でジュニアグランプリファイナルに出場できます。

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2017 エキシビションプログラム

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2017

フィギュアスケートの世界ジュニア、世界ジュニアフィギュアスケート選手権2017のエキシビションのプログラム、演技の順番です。 日本代表は女子シングル銅メダリストの坂本花織選手が4番目、男子9位の友野一希選手が10番目、女子シングル銀メダリストの本田真凜選手が16番目に登場します。

ページの先頭へ