全日本フィギュアスケート選手権2017の会場に選出された調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザの場所・地図とアクセス・行き方をまとめてお届けします。

武蔵野の森総合スポーツプラザは東京オリンピック2020の近代五種(フェンシング)、バドミントン、パラリンピックの車椅子バスケットボールの会場として東京都調布市に新設されたスポーツ施設です。

味の素スタジアムの西側に建設され京王線の「飛田給駅」が最寄り駅となっており新宿駅から30分~50分という立地にあります。

武蔵野の森総合スポーツプラザへのアクセス・地図

地図・マップ:

住所:東京都調布市飛田給一丁目1番41号
最寄り駅:京王線「飛田給駅」

アクセス・行き方
京王線「飛田給駅」下車徒歩約5分
西武多摩川線「多磨駅」下車徒歩約20分
京王バス 調33「調布駅北口」から乗車、「味の素スタジアム入口」下車徒歩約1分
京王バス 調33、飛01、飛02「多磨駅」から乗車、「味の素スタジアム南」下車徒歩約1分
京王バス 武91「武蔵小金井駅南口」から乗車、「浄水場」下車徒歩約6分
小田急バス 境91「狛江駅北口」から乗車、「浄水場」下車徒歩約6分
など

電車でのアクセスの場合は京王線の飛田給駅が最寄り駅となり新宿駅からのアクセスが便利です。

座席数は7500程度とのことでチケットは争奪戦が予想されます。

武蔵野の森総合スポーツプラザ 近隣のホテル

ホテル武蔵野の森が最寄りですが他にホテルはあまりありません。

新宿駅周辺や府中市周辺で宿を探して京王線での移動にするのが便利そうです。

新宿駅周辺で探すなら西口・南口のホテルにすると京王線に乗るには便利です。

東口だと少し歩きます。