フィギュアスケートのISUグランプリシリーズ2017、男子の全出場選手のアサイン・エントリーを一覧にしました。 

日本代表として出場する男子フィギュア選手は2試合のエントリーが羽生結弦選手、宇野昌磨選手、田中刑事選手、無良崇人選手の4名、1試合のエントリーが村上大介選手でさらにNHK杯に1枠の空きがあり計6人の出場が予定されています。

まだ出場選手が決まっていない国もあるので最終的なエントリーは各試合のページでお届けします。

選手ごとの試合のエントリーはこちら↓
グランプリシリーズ2017 男子の出場選手の一覧・アサイン

フィギュアスケートグランプリシリーズ2017
男子シングルの出場選手・エントリー・アサイン

ISU Grand Prix of Figure Skating 2017/18
Men

フィギュアスケートのグランプリシリーズ2017 日程と開催地

日程順にロステレコム杯、スケートカナダ、中国杯、NHK杯、フランス杯、スケートアメリカの順番で掲載しています。

出場選手数は全試合12選手です。

初戦のロシア大会から最終戦のアメリカ大会まですべての試合に日本代表選手がエントリーしています。

自己ベストなどの詳細は各試合の出場選手のページに掲載します。

ロステレコム杯 スケートカナダ 中国杯 NHK杯 フランス杯 スケートアメリカ
ナム・グエン(カナダ) ブレンダン・ケリー(オーストラリア) ケヴィン・レイノルズ(カナダ) パトリック・チャン(カナダ) ケビン・エイモズ(フランス) ヨリック・ヘンドリックス(ベルギー)
ダニエル・サモーヒン(イスラエル) ヨリック・ヘンドリックス(ベルギー) ボーヤン・ジン(中国) ミハル・ブジェジナ(チェコ) シャフィク・ベセギエ(フランス) ケヴィン・レイノルズ(カナダ)
羽生結弦(日本) パトリック・チャン(カナダ) ハン・ヤン(中国) オレクシイ・ビチェンコ(イスラエル) ロマン・ポンサール(フランス) ボーヤン・ジン(中国)
田中刑事(日本) キーガン・メッシング(カナダ) 未定(中国) 羽生結弦(日本) モリス・クヴィテラシヴィリ(グルジア) ダニエル・サモーヒン(イスラエル)
デニス・テン(カザフスタン) 未定(カナダ) 田中刑事(日本) 村上大介(日本) オレクシイ・ビチェンコ(イスラエル) 無良崇人(日本)
デニス・ヴァシリエフス(ラトビア) シャフィク・ベセギエ(フランス) ミハイル・コリヤダ(ロシア) 未定(日本) 宇野昌磨(日本) チャ・ジュンファン(韓国)
ドミトリー・アリエフ(ロシア) 無良崇人(日本) アレクサンドル・ペトロフ(ロシア) デニス・ヴァシリエフス(ラトビア) デニス・テン(カザフスタン) マキシム・コフトゥン(ロシア)
ミハイル・コリヤダ(ロシア) 宇野昌磨(日本) ハビエル・フェルナンデス(スペイン) ドミトリー・アリエフ(ロシア) アレクサンドル・サマリン(ロシア) アレクサンドル・ペトロフ(ロシア)
未定(ロシア) チャ・ジュンファン(韓国) アレクサンデル・マヨロフ(スウェーデン) セルゲイ・ボロノフ(ロシア) ハビエル・フェルナンデス(スペイン) セルゲイ・ボロノフ(ロシア)
ネイサン・チェン(アメリカ) マキシム・コフトゥン(ロシア) マックス・アーロン(アメリカ) ジェイソン・ブラウン(アメリカ) マックス・アーロン(アメリカ) ネイサン・チェン(アメリカ)
グラント・ホッホスタイン(アメリカ) アレクサンドル・サマリン(ロシア) グラント・ホッホスタイン(アメリカ) ジョシュア・ファリス(アメリカ) ヴィンセント・ゾウ(アメリカ) アダム・リッポン(アメリカ)
ミーシャ・ジー(ウズベキスタン) ジェイソン・ブラウン(アメリカ) ヴィンセント・ゾウ(アメリカ) アダム・リッポン(アメリカ) ミーシャ・ジー(ウズベキスタン) 未定(アメリカ)

GPS2017試合別エントリー・アサイン
男子・女子ペアアイスダンス

グランプリシリーズ2017出場選手別エントリー
男子女子