フィギュアスケートの国別対抗2017、6か国対抗の団体戦で行われる世界フィギュアスケート国別対抗戦2017のアイスダンス・ショートダンスの結果・順位・スコアです。

アイスダンスの日本代表は村元哉中&クリスリード組。

ショートダンスは2017/4/20の15:15スタートです。

↓フリーダンスの結果はこちら↓
国別対抗戦2017 アイスダンス・フリーダンスの結果

フィギュアスケートの国別対抗戦2017 アイスダンス・ショートダンスの結果

世界フィギュアスケート国別対抗戦2017
ISU WORLD TEAM TROPHY 2017
開催地:日本・東京都・国立代々木競技場第一体育館
日程:平成29年4月20日(木)~4月23日(日)

↓団体戦のポイントランキングとほかのカテゴリの結果はこちらから↓
フィギュアスケート国別対抗戦2017 団体戦の結果と順位・得点

今年の国別対抗戦の出場チームはカナダ・ロシア・アメリカ・中国・フランス・日本、アイスダンスには各国1組がエントリーします。

国別対抗戦2017 ショートダンスの結果・リザルト

SD1位はアメリカのメディソン・チョーク / エヴァン・ベイツ組、団体戦のポイントはアメリカが最大の12ポイントを獲得。

日本代表の村元&クリス組は5位で8P獲得。

SD順位 選手 得点
1 メディソン・チョーク / エヴァン・ベイツ アメリカ 79.05
2 ケイトリン・ウィーバー / アンドリュー・ポジェ カナダ 76.73
3 エカテリーナ・ボブロワ / ドミトリー・ソロビエフ ロシア 68.94
4 シーユエ・ワン / シンユー・リウ 中国 64.03
5 村元哉中 / クリスリード 日本 63.77
6 マリー=ジャード・ローリオ / ロマン・ルギャック フランス 61.44