2015年11月27日~29日に日本・長野で開催されたフィギュアスケートグランプリシリーズ第6戦NHK杯2015の結果と順位・スコアの一覧です。

男子シングル・女子シングル・ペア・アイスダンスの結果を試合が終わり次第まとめて掲載します。

フィギュアスケートNHK杯2015 男子シングルの結果・スコア・順位 グランプリシリーズ第6戦

2015/11/27 ショートスケーティング
2015/11/28 フリースケーティング

11月27日のショートスケーティングは羽生結弦選手が世界歴代最高得点を出して1位となりました。

2位は今シーズンのGPSのSPで2位(1位はNHK杯の羽生選手)のスコアを出した中国のボーヤン・ジン選手です。

無良崇人選手が3位に入っています。

順位 名前 スコア SP順位 FS順位
1 羽生結弦 日本 322.4 1 1
2 ボーヤン・ジン 中国 266.43 2 2
3 無良崇人 日本 242.21 3 5
4 グラント・ホッホスタイン アメリカ 235.63 8 3
5 田中刑事 日本 234.9 9 4
6 コンスタンチン・ミンショフ ロシア 233.58 6 6
7 ミハル・ブジェジナ チェコ 222.49 5 9
8 リチャード・ドーンブッシュ アメリカ 217.5 7 10
9 シャフィク・ベセギエ フランス 215.82 10 7
10 マキシム・コフトゥン ロシア 212.63 4 11
11 エラッジ・バルデ カナダ 211.09 11 8
12 ブレンダン・ケリー オーストラリア 177.98 12 12

フィギュアスケートNHK杯2015 女子シングルの結果・スコア・順位 グランプリシリーズ第6戦

2015/11/27 ショートスケーティング
2015/11/28 フリースケーティング

日本の宮原知子選手がグランプリシリーズ初の優勝です!

2位はアメリカのコートニー・ヒックス選手、3位は浅田真央選手です。

宮原選手と浅田選手、ワグナー選手がグランプリファイナル出場権を獲得しています。

順位 名前 スコア SP順位 FS順位
1 宮原知子 日本 203.11 1 1
2 コートニー・ヒックス アメリカ 183.12 2 3
3 浅田真央 日本 182.99 4 2
4 アシュリー・ワグナー アメリカ 179.33 3 5
5 長洲未来 アメリカ 175.64 5 6
6 ケイトリン・オズモンド カナダ 168.48 8 7
7 李子君(ジジュン・リー) 中国 166.4 6 10
8 アリョーナ・レオノワ ロシア 165.75 7 9
9 アンナ・ポゴリラヤ ロシア 164.63 11 4
10 木原万莉子 日本 163.19 10 8
11 マリア・アルテミエワ ロシア 158.33 9 11

フィギュアスケートNHK杯2015 ペアの結果・スコア・順位 グランプリシリーズ第6戦

2015/11/27 ショートスケーティング
2015/11/28 フリースケーティング

カナダのメーガン・デュアメル / エリック・ラドフォード組が優勝しました。

順位 名前 スコア SP順位 FS順位
1 メーガン・デュアメル / エリック・ラドフォード カナダ 202.72 1 1
2 シャオユー・ユー/ヤン・ジン 中国 191.02 3 2
3 アレクサ・シメカ / クリス・クニエリム アメリカ 190.66 2 3
4 ベラ・バザロワ/アンドレイ・デプタト ロシア 181.7 4 5
5 リュボーフィ・イリュシェチキナ/ディラン・モスコビッチ カナダ 180.63 5 6
6 ヴァネッサ・ジェームス/モルガン・シプレ フランス 180.2 6 4
7 ジェシカ・カララン/ザック・シドゥー アメリカ 150.26 7 7
8 Amani FANCY / Christopher BOYADJI イギリス 125.8 8 8

フィギュアスケートNHK杯2015 アイスダンスの結果・スコア・順位 GPS第6戦

2015/11/28 ショートダンス
2015/11/29 フリーダンス