札幌で開催された冬季アジア大会2017のフィギュアスケート競技の男子ショートの結果と順位・得点をまとめてお届けしました。

2/24の18:05から実況で結果をお届けしました。上位選手は演技の構成と技術点・演技構成点を結果の下に掲載しています。

冬季アジア札幌大会の男子シングルには日本代表の宇野昌磨選手・無良崇人選手、ソチオリンピック銅メダリストのデニス・テン選手、昨年の世界フィギュア銅メダリストのボーヤン・ジン選手らが登場します。

冬季アジア大会2017 フィギュアスケート男子ショートの結果

第8回アジア冬季競技大会 ISU公認
開催地:日本・北海道札幌市
会場:真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
日程:2017年2月24日 18時5分~

冬季アジア札幌大会2017 フィギュアスケートの日程と時間

2017/2/24
18:05~ 男子 ショートプログラム

男子シングル・ショートプログラムの結果・リザルト

SPで4回転を2本着氷した中国のボーヤン・ジン(金博洋)選手がSP1位。4Lzのあとにバランスを崩しながらも+3Tを着氷。

宇野昌磨選手は4T+3Tの4Tで転倒し単独になりリカバリできずコンボ抜けに。4Fも両足着氷でマイナス評価と技術点を伸ばせず。

無良崇人選手は4Tが単独になるも後半のルッツに3Tをつけてリカバリし90点台のスコア。

↓フリーの滑走順はこちら↓2/26 12時から実況予定
冬季アジア大会2017・札幌 フィギュアスケート男子フリーの滑走順

順位 選手 得点
1 ボーヤン・ジン 中国 92.86
2 宇野昌磨 日本 92.43
3 ハン・ヤン 中国 91.56
4 無良崇人 日本 90.32
5 ブレンダン・ケリー オーストラリア 82.74
6 キム・ジンソ 韓国 76.99
7 マイケル・クリスチャン・マルティネス フィリピン 76.53
8 ミーシャ・ジー ウズベキスタン 76.18
9 デニス・テン カザフスタン 72.98
10 ジュリアン志傑乙 マレーシア 72.75
11 チンイー・ツァオ(曹志禕/そう しい) 台湾 63.68
12 カイ・シャン・チュー マレーシア 58.86
13 イ・ジュンヒョン 韓国 57.67
14 アブザル・ラクムハリエフ カザフスタン 54.80
15 李厚賢(りこうけん) 香港 48.65
16 メン・ジュ・リー 台湾 44.49
17 Jules Vince ALPE フィリピン 42.38
18 Kwun Hung LEUNG 香港 37.16
19 William SUTRISNA インドネシア 34.85
20 ドゥウィキ・エカ・ラマダン インドネシア 24.07
21 Nikhil PINGLE インド 17.30

上位選手のSPの得点・技術点・演技構成点とジャンプの構成

ボーヤン・ジン(金博洋) 92.86点
(技術点:52.11点 演技構成点:40.75点 減点0.00点)

4Lz+3T FCSp 3A 4T CCoSp CSSp StSq
4Lzの後にバランスを崩したものの3Tをつけて着氷。後半の4Tもしっかり降りて4回転2本。最後まで体がよく動いていた印象。

宇野昌磨 92.43点
(技術点:48.43点 演技構成点:44点 減点0.00点)

4F 4T FCSp CSSp 3A StSq CCoSp
4T+3Tが4Tでの転倒で単独になりコンボ抜け。演技構成点は高い評価でトップと僅差の2位。3Aは+2.40の評価。

ハン・ヤン 91.56点
(技術点:49.56点 演技構成点:42点 減点0.00点)

4T CSSp FCSp 3A 3Lz+3T StSq CCoSp
3Aのステップアウト以外はほぼノーミスの演技。プロトコルを見るとステップ・スピンでのレベルの取りこぼしもなく3A以外は高い加点。

無良崇人 90.32点
(技術点:48.42点 演技構成点:41.9点 減点0.00点)

4T 3A FSSp 3Lz+3T CCSp StSq CCoSp
4Tは単独になるも後半の3Lzに3Tをつけてしっかりリカバリ。ステップとスピン1つがレベル3の評価もすべての要素に加点。