フィギュアスケートのJGPFことジュニアグランプリファイナル2016の男子ショートの結果と順位・得点を速報&実況でお届けします。

ジュニアの男子には日本代表は出場できませんでしたがジュニアトップの6選手が出場する注目の試合です。

ジュニアグランプリファイナル2016 JGPF男子ショートの結果

2016-2017シーズン ISUジュニアグランプリファイナル2016
ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Final 2016/17
開催地:フランス・マルセイユ
日程:2016年12月8日(木)
男子シングル ショートプログラム 結果・リザルト

↓日程・タイムスケジュールとその他のクラスの出場選手や滑走順・結果はこちらから↓
グランプリファイナル・ジュニアグランプリファイナル2016 日程と時間

ジュニアグランプリファイナル2016 JGPF男子ショートの結果・順位

ショート1位はロシアのドミトリー・アリエフ選手。

ロシア選手が上位を占め明後日のフリーに臨みます。フリーでは4回転ジャンプも。

簡単な演技の構成と技術点・演技構成点を一番下に掲載していきます。

SP順位 選手 得点
1 ドミトリー・アリエフ ロシア 81.37
2 アレクサンドル・サマリン ロシア 81.08
3 ローマン・サポシン ロシア 72.98
4 チャ・ジュンファン 韓国 71.85
5 アレクセイ・クラスノジョン アメリカ 71.48
6 イリヤ・スキルダ ロシア 68.31

SPの得点と技術点・演技構成点・構成

全選手のSPの得点と技術点・演技構成点 簡単な構成を掲載します。プロトコルが発表されたら追記します。

ドミトリー・アリエフ:81.37点
(技術点:43.9点 演技構成点:37.47点 減点:0.00点)
3A FCSp StSq / 3Lz+3T 3Lo CSSp CCoSp
スピン・ステップでレベルを取り切れない部分はあったものの全てに加点のつく滑り。

アレクサンドル・サマリン:81.08点
(技術点:43.76点 演技構成点:37.32点 減点:0.00点)
3A FCSp CCoSp / 3Lo 3Lz+3T StSq CSSp
最初のアクセルは1.71点の加点が付く美しいジャンプ。この二人は抜けてる。

ローマン・サポシン:72.98点
(技術点:39.37点 演技構成点:33.61点 減点:0.00点)
3A 3Lz+3T FCSp StSq / 3Lo CSSp CCoSp

チャ・ジュンファン:71.85点
(技術点:35.6点 演技構成点:36.25点 減点:0.00点)
3Lz 3A CSSp / 3Lo FCSp StSq CCoSp
最初のルッツにコンボをつけられずジャンプ1つ分抜けてしまいました。スピンは高い評価。

アレクセイ・クラスノジョン:71.48点
(技術点:37.13点 演技構成点:34.35点 減点:0.00点)
3Lo 3A FCSp CSSp StSq / 3Lz+3T CCoSp

イリヤ・スキルダ:68.31点
(技術点:35.85点 演技構成点:32.46点 減点:0.00点)
CCoSp StSq / 3Lz+3T 3Lo 2A FCSp CSSp