「羽生結弦」タグの記事一覧

フィギュアスケートのオータムクラシック2017 男子フリーの滑走順と結果【速報】

2017-2018シーズン

フィギュアスケートのオータムクラシック2017の男子フリーの滑走順と演技開始時間、結果・順位・スコアの実況をお届けします。 オータムクラシックの男子SPではシーズン初戦の羽生選手がひざの痛みを抱えながらも世界最高得点を更新。 昨シーズンは怪我で欠場が続き復帰戦となった村上大介選手はSPで7位でした。

オータムクラシック2017 男子SPで羽生結弦選手が世界歴代最高得点を更新

トピックス

カナダで行われているフィギュアスケートのチャレンジャーシリーズ「オータムクラシックインターナショナル2017」の男子ショートプログラムで日本の羽生結弦選手が自身の持つ世界歴代最高得点を更新しました。 これまでの男子SPの世界最高記録は2015年のグランプリファイナルで羽生選手が記録した110.95点。 この時に使用したバラード第1番ト短調を今シーズンも使用曲に選び見事スコアを更新しました。

羽生結弦のオータムクラシック2017の結果 滑走順と順位と得点【速報】

2017-2018シーズン

フィギュアスケートのオータムクラシック2017、羽生結弦選手のシーズン初戦の滑走順と演技開始時間(予定)と結果・順位・得点を速報でお届けしていきます。 オータムクラシックはカナダで開催されるチャレンジャーシリーズの1戦で羽生選手はシーズン初戦にここ数年選んでいます。 今大会はひざに軽い痛みがあるため大事を取ってジャンプを調整して演技を行うそうです。

フィギュアスケートのオータムクラシック2017 男子ショートの滑走順と結果【速報】

2017-2018シーズン

フィギュアスケートのオータムクラシック2017の男子ショートの出場選手と結果・順位・スコアをお届けします。 オータムクラシックはチャレンジャーシリーズの試合でグランプリシリーズ前のシーズン初戦に出場する選手が多い大会です。 男子フィギュアの日本代表は羽生結弦選手と村上大介選手がエントリーしています。

NHK杯2017の日程と時間 フィギュアスケートのグランプリシリーズ・日本大会

ISUグランプリシリーズ2017

フィギュアスケートのISUグランプリシリーズ2017/18の第4戦となる日本大会「NHK杯2017」の日程と時間・タイムスケジュールや出場選手・滑走順・結果などをまとめてお届けします。 2017年のNHK杯の開催地は大阪。例年の第6戦ではなく第4戦の開催です。 日本代表として男子は羽生結弦選手・村上大介選手、女子は三宮原知子選手・本郷理華選手・白岩優奈選手、ペアは須藤澄玲/フランシス・ブードロ・オデ組、アイスダンスは村元哉中/クリス・リード組がエントリーしています。

羽生結弦のフィギュアスケート2017-2018 出場予定の大会の日程 初戦は?

2017-2018シーズン

日本の男子フィギュアスケーター羽生結弦選手の2017-2018シーズンの出場予定の試合と結果へのリンクをまとめてお届けします。 羽生結弦選手の平昌オリンピックシーズンの初戦は9月に練習拠点であるカナダで開催されるオータムクラシック2017。 グランプリシリーズはロステレコム杯とNHK杯の2試合にアサインされておりファイナル5連覇の可能性もあります。

グランプリシリーズ・NHK杯2017 男子の出場選手・エントリー【日本大会】

ISUグランプリシリーズ2017

フィギュアスケートのISUグランプリシリーズ第4戦日本大会、NHK杯2017の男子シングルの出場選手・エントリーです。 NHK杯の男子フィギュアには日本代表の羽生結弦選手・村上大介選手、元世界王者のパトリック・チャン選手、世界選手権2017の7位のジェイソン・ブラウン選手らがエントリーしています。 5月に発表されたアサインなので10月の試合までに変更がある可能性があります。

ロステレコム杯2017 男子の出場選手の自己ベストスコア・得点

ISUグランプリシリーズ2017

フィギュアスケートのISUグランプリシリーズの1試合目であるロシア大会、ロステレコム杯2017の男子の出場選手のPB=自己ベストスコアをランキングにしてお届けします。 ロステレコム杯2017の男子シングルには日本代表から羽生結弦選手と田中刑事選手、さらにアメリカ代表のネイサン・チェン選手がエントリーしており初戦から注目の組み合わせとなりました。 パーソナルベストの得点が最も高いのは世界歴代最高得点を持つ羽生結弦選手です。

グランプリシリーズ・ロステレコム杯2017 男子の出場選手・エントリー【ロシア大会】

ISUグランプリシリーズ2017

フィギュアスケートのISUグランプリシリーズ第1戦ロシア大会、ロステレコム杯2017の男子シングルの出場選手・エントリーです。 5月に発表されたアサインなので10月の試合までに変更がある可能性があります。 初戦のロステレコム杯の男子フィギュアには日本代表の羽生結弦選手・田中刑事選手、四大陸選手権で羽生選手を破り優勝したアメリカのネイサン・チェン選手らがエントリーしています。

ロステレコム杯2017の日程と時間 フィギュアスケートのグランプリシリーズ・ロシア大会

ISUグランプリシリーズ2017

フィギュアスケートのISUグランプリシリーズ2017/18の初戦となるロシア大会「ロステレコム杯2017」の日程と時間・タイムスケジュールや出場選手・滑走順・結果などをまとめてお届けします。 2017年のロステレコム杯の開催地はロシア・モスクワ。 日本代表として男子は羽生結弦選手・田中刑事選手、女子は樋口新葉選手・坂本花織選手、ペアは須藤澄玲/フランシス・ブードロ・オデ組がエントリーしています。

ページの先頭へ