「女子フィギュア」タグの記事一覧

フィギュアスケートの国別対抗戦2017 女子フリーの結果【速報】

2016-2017シーズン

フィギュアスケートの国別対抗戦2017、世界フィギュアスケート国別対抗戦2017の女子フリーの結果・順位・得点を速報&実況でお届けします。 団体戦のポイントはフリー単独の順位で付与されるため結果には影響しませんがトータルスコアも計算して順位付けしてみたいと思います。 女子ショートでは三原舞依選手が3位、樋口新葉選手が5位、二人とも自己ベストを更新する演技でした。

国別対抗戦2017 女子フリーの滑走順と演技開始時間

2016-2017シーズン

フィギュアスケートの国別対抗戦2017、世界フィギュアスケート国別対抗戦2017の女子フリーの滑走順と各選手の予定の演技開始時間です。 女子フィギュアの日本代表の選手とSPの結果は樋口新葉選手(5位)・三原舞依選手(3位)でロシアのメドベデワ選手・ラジオノワ選手がSP1-2としています。 国別対抗戦は日本で開催されるフィギュアスケートの団体戦。来年行われる平昌オリンピックの団体戦の前哨戦ともいえる大会です。

フィギュアスケートの国別対抗戦2017 女子ショートの結果

2016-2017シーズン

フィギュアスケートの国別対抗戦2017、世界フィギュアスケート国別対抗戦2017の女子ショートの結果・順位・得点を速報&実況でお届けします。 平昌オリンピックの団体戦の前哨戦である6か国対抗の国別対抗戦。 女子フィギュアは日本代表として樋口新葉選手・三原舞依選手がエントリーしています。

フィギュアスケート国別対抗戦2017 団体戦の結果と順位・得点【速報】

2016-2017シーズン

フィギュアスケート国別対抗戦2017の団体戦の結果と男子・女子・ペア・アイスダンスの結果・順位・得点をまとめてお届けします。 今年の国別対抗戦の出場チームはカナダ・ロシア・アメリカ・中国・フランス・日本が出場、男女シングルには2名ずつ、ペア・アイスダンスには1組ずつエントリーし各カテゴリのショート・フリーの順位に応じてポイントが与えられその総合のポイントで順位が決まります。 男子・女子の全員の結果はリンク先でご確認ください。

国別対抗戦2017 女子ショートの滑走順と演技開始時間

2016-2017シーズン

フィギュアスケートの国別対抗戦2017、世界フィギュアスケート国別対抗戦2017の女子ショートの滑走順と各選手の予定の演技開始時間です。 国別対抗戦は日本で開催されるフィギュアスケートの団体戦。来年行われる平昌オリンピックの団体戦の前哨戦ともいえる大会です。 女子フィギュアの日本代表は樋口新葉選手・三原舞依選手が出場します。

世界フィギュア2017 エキシビションの出場選手・プログラム

世界フィギュアスケート選手権2017

世界フィギュアスケート選手権2017、ヘルシンキワールドのエキシビションプログラムです。 今年の世界選手権のエキシビションには男子7人、女子6人、ペア5組、アイスダンス6組の出場選手が選ばれています。 日本代表からは羽生結弦選手、宇野昌磨選手、三原舞依選手が登場します。

世界フィギュア選手権2017 女子フリーの結果

世界フィギュアスケート選手権2017

フィギュアスケートの世界選手権、世界フィギュアスケート選手権2017の女子フリーの結果・順位・得点を速報&実況でお届けします。 ヘルシンキワールドの女子FSは3/31の24時00分(日本時間)スタート。 次の冬季オリンピック、韓国・平昌オリンピック2018の日本代表の出場枠がかかる世界フィギュア、日本代表の出場選手とショートの順位は樋口新葉選手(9位)・本郷理華選手(12位)・三原舞依選手(15位)で3枠獲得は厳しい状況です。

ページの先頭へ