「四大陸選手権」タグの記事一覧

全日本フィギュアで発表された日本代表の選考結果の一覧

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2017 世界フィギュアスケート選手権2017 全日本フィギュアスケート選手権2016 四大陸フィギュアスケート選手権2017

大阪で開催された全日本フィギュアスケート選手権で発表される日本代表の選考結果を一覧で実況&速報でお届けします。 ワールド(世界選手権)・四大陸フィギュア・世界ジュニア・冬季アジア・ユニバーシアードとおそらく5つの大会の日本代表が発表されます。 中でも世界フィギュア2017は2018年に迫った韓国・平昌オリンピックの出場枠争い行われる重要な大会です。

四大陸選手権2017 日本代表の出場選手 選考の結果が発表!

四大陸フィギュアスケート選手権2017

四大陸フィギュアスケート選手権2017、4CCの日本代表の選考結果が発表されました。 四大陸選手権2017への日本人の派遣選手を紹介します。今年の会場は江陵アイスアリーナ。ここは2018年の平昌オリンピックの会場のため今年は各国主力選手の出場が予想されます。

四大陸フィギュアスケート選手権2016男子シングル ショートプログラムの結果

四大陸フィギュアスケート選手権

四大陸フィギュアスケート選手権2016男子シングル、ショートプログラムの結果です。 女子ショート1位になったのは中国のボーヤン・ジン選手。 2種類の4回転ジャンプ、しかも1つは高難度の4回転ルッツのコンビネーションと高い技術点で首位に立ちました。 2位は日本代表の宇野昌磨選手。 冒頭の4回転ジャンプで着氷をこらえるシーンがありましたが自己ベストの演技で2位です。

四大陸フィギュアスケート選手権 男子の歴代優勝選手とメダリスト

四大陸フィギュアスケート選手権の男子の歴代の優勝選手とメダリストをまとめました。 四大陸フィギュアスケート選手権の歴史は浅く1999年に1回目の大会が開催されています。 初開催の1999年に初優勝したのが日本の本田武史選手です。 優勝回数が多いのは2回が最高で連覇している選手はいません。

ページの先頭へ