「三原舞依」タグの記事一覧

世界フィギュアスケート選手権2017 女子の注目選手・優勝候補・見どころ

世界フィギュアスケート選手権2017

2017年3月末にヘルシンキで開催される世界フィギュアスケート選手権2017、ヘルシンキワールドの女子の注目選手・優勝候補・見どころをお届けします。 今シーズンの女子フィギュアはバンクーバーオリンピック以来となる世界歴代最高得点の更新があるなど五輪シーズン前にさらなるレベルアップが見られハイレベルな戦いが予想されます。 優勝候補・表彰台候補になりそうな注目選手やそれらの選手の演技のみどころを紹介します。

宮原知子がフィギュアスケートの世界選手権2017を欠場 理由は怪我・代役は?

世界フィギュアスケート選手権2017 平昌オリンピック

フィギュアスケートの日本代表・女子シングルのエース、宮原知子選手ががフィギュアスケートの世界選手権2017を欠場することが発表されました。 理由は昨年末から抱えていた左股関節疲労骨折。 代役として出場するのは全日本フィギュアスケート選手権5位の本郷理華選手です。

四大陸選手権2017 韓国の四大陸フィギュアの結果と順位・得点

四大陸フィギュアスケート選手権2017

フィギュアスケートの四大陸選手権2017、四大陸フィギュアスケート選手権の男子・女子・ペア・アイスダンスの結果と順位・得点をまとめてお届けします。 今年の会場は韓国・江陵アイスアリーナ、平昌オリンピックのリンクとあって注目の大会。 日本代表も羽生結弦選手・宇野昌磨選手ら主力の選手が揃いました。

四大陸選手権2017 女子シングルは日本の三原舞依が優勝

トピックス 四大陸フィギュアスケート選手権2017

韓国で開催された四大陸フィギュアスケート選手権2017の女子シングルは日本の三原舞依が自己ベストを更新し優勝しました。 三原舞依選手はショートでは4位、しかしフリーでは自己ベストを大きく更新し自身初のトータルスコア200点台に乗せています。 他の選手にミスが出る中ショート・フリーの2本をきっちり揃えて初優勝。

四大陸フィギュアスケート選手権2017 女子フリーの結果

四大陸フィギュアスケート選手権2017

四大陸フィギュアスケート選手権2017、四大陸選手権の女子フリーの結果を実況&速報でお届けします。 今年の四大陸フィギュアは時差のない韓国での開催、女子FSは18時~21時47分の試合時間と生中継にはいいスケジュールなのですがなぜかテレビ放送の時間は21時~23時10分の録画放送。 ということで順位と得点をいち早くお届けしたいと思います。

四大陸フィギュアスケート選手権2017 女子フリーの滑走順と演技の開始時間

四大陸フィギュアスケート選手権2017

韓国・江陵で開催される四大陸フィギュアスケート選手権2017、四大陸選手権の女子フリーの演技の順番=滑走順と演技の予想開始時間です。 女子フリースケーティングの滑走順抽選はSPの後の2017/2/16、試合は2/18に開催されます。 フリーのテレビ放送は21時から23時、試合は18時から21時47分までとディレイ放送なので滑走順と結果の実況ページを分けてお届けします。

四大陸フィギュアスケート選手権2017 女子ショートの滑走順と結果

四大陸フィギュアスケート選手権2017

韓国・江陵で開催される四大陸フィギュアスケート選手権2017、四大陸選手権の女子ショートの滑走順と結果の実況・速報をこちらでお届けします。 女子ショートプログラムの滑走順抽選は2017/2/15、試合は2/16に開催されます。 日本代表は宮原知子選手が欠場、三原舞依選手・樋口新葉選手・本郷理華選手の3人が出場します。

四大陸選手権2017 四大陸フィギュアの女子の注目選手・優勝候補

四大陸フィギュアスケート選手権2017

フィギュアスケートの四大陸選手権、四大陸フィギュア2017の女子の出場選手から注目選手・優勝候補をまとめてお届けします。 結果の予想や観戦の参考にどうぞ。 今年の4CCは韓国・江陵アイスアリーナ、平昌オリンピックのフィギュアスケートの会場で開催されるため例年以上に有力選手が集まりあと一年に迫るオリンピックの金メダル候補の選手が多く出場します。

四大陸選手権2017 女子の出場選手の自己ベストとシーズンベスト

四大陸フィギュアスケート選手権2017

フィギュアスケートの四大陸選手権、四大陸フィギュア2017の女子の出場選手の自己ベストのスコアとシーズンベストの得点をまとめてお届けします。 結果の予想や観戦の参考にどうぞ。 今年の4CCの会場は韓国・江陵アイスアリーナ、平昌オリンピックの会場で開催されるとあって例年以上に注目選手がエントリーしています。

ページの先頭へ