「フリースケーティング」タグの記事一覧

フィギュアスケートの国別対抗戦2017 女子フリーの結果【速報】

2016-2017シーズン

フィギュアスケートの国別対抗戦2017、世界フィギュアスケート国別対抗戦2017の女子フリーの結果・順位・得点を速報&実況でお届けします。 団体戦のポイントはフリー単独の順位で付与されるため結果には影響しませんがトータルスコアも計算して順位付けしてみたいと思います。 女子ショートでは三原舞依選手が3位、樋口新葉選手が5位、二人とも自己ベストを更新する演技でした。

国別対抗戦2017 ペア・フリースケーティングの結果【速報】

2016-2017シーズン

フィギュアスケートの国別対抗2017、6か国対抗の団体戦で行われる世界フィギュアスケート国別対抗戦2017のペア・フリースケーティングの結果・順位・スコアです。 ペアの日本代表は須藤澄玲&フランシス・ブードロ・オデ組。SPでは6位で7ポイントの団体戦のポイントを獲得しています。 ペアフリーは2017/4/22の15:15スタートです。

フィギュアスケートの国別対抗戦2017 男子フリーの結果【速報】

2016-2017シーズン

フィギュアスケートの国別対抗戦2017、世界フィギュアスケート国別対抗戦2017の男子フリーの結果・順位・得点を速報&実況でお届けします。 団体戦のポイントはフリー単独の順位で付与されるため結果には影響しませんがトータルスコアも計算して順位付けしてみたいと思います。 男子フィギュアのショートは宇野昌磨選手が1位、羽生結弦選手はジャンプで大きなミスが2つあり7位という結果でした。

国別対抗戦2017 男子フリーの滑走順と演技開始時間

2016-2017シーズン

フィギュアスケートの国別対抗戦2017、世界フィギュアスケート国別対抗戦2017の男子フリーの滑走順と各選手の予定の演技開始時間です。 男子フィギュアの日本代表の選手とSPの結果は宇野昌磨選手(1位)・羽生結弦選手(7位)で12+6の18ポイントを獲得。 国別対抗戦は日本で開催されるフィギュアスケートの団体戦。来年行われる平昌オリンピックの団体戦の前哨戦ともいえる大会です。

羽生結弦の国別対抗戦2017の結果 滑走順と順位と得点【速報】

2016-2017シーズン

世界フィギュアスケート国別対抗戦2017、フィギュアスケートの団体戦の羽生結弦選手の滑走順と演技開始時間(予定)と結果・順位・得点を速報でお届けしていきます。 シーズンの締めくくりの6か国対抗の団体戦、国別対抗。平昌オリンピックのチーム戦の前哨戦ともいえる大会です。 日本開催の国別対抗戦、世界選手権を優勝しての凱旋試合となりました。

宇野昌磨の国別対抗戦2017の結果 滑走順と順位と得点【速報】

2016-2017シーズン

世界フィギュアスケート国別対抗戦2017、フィギュアスケートの団体戦の宇野昌磨選手の滑走順と演技開始時間(予定)と結果・順位・得点を速報でお届けしていきます。 シーズンの締めくくりの6か国対抗の団体戦、国別対抗。平昌オリンピックのチーム戦の前哨戦ともいえる大会です。 世界選手権のメダリストとしての凱旋試合となりました。

国別対抗戦2017 女子フリーの滑走順と演技開始時間

2016-2017シーズン

フィギュアスケートの国別対抗戦2017、世界フィギュアスケート国別対抗戦2017の女子フリーの滑走順と各選手の予定の演技開始時間です。 女子フィギュアの日本代表の選手とSPの結果は樋口新葉選手(5位)・三原舞依選手(3位)でロシアのメドベデワ選手・ラジオノワ選手がSP1-2としています。 国別対抗戦は日本で開催されるフィギュアスケートの団体戦。来年行われる平昌オリンピックの団体戦の前哨戦ともいえる大会です。

世界フィギュアスケート選手権2017 ペアフリーの結果

世界フィギュアスケート選手権2017

フィギュアスケートの世界選手権、世界フィギュアスケート選手権2017のペアフリーの結果・順位・得点をお届けします。 ヘルシンキワールドのペアFSは3/30の24時55分(日本時間)から行われました。 日本代表の須藤澄玲&フランシス・ブードロ・オデ組はSPで自己ベストを更新したもののフリー進出の16位にあと一つ届かず17位に終わっています。

世界フィギュア選手権2017 男子フリーの結果

世界フィギュアスケート選手権2017

フィギュアスケートの世界選手権、世界フィギュアスケート選手権2017の男子フリーの結果・順位・得点を速報&実況でお届けします。 ヘルシンキワールドの男子FSは4/1の16時50分(日本時間)スタート。 次の冬季オリンピック、韓国・平昌オリンピック2018の日本代表の出場枠がかかる世界フィギュア、日本代表の出場選手とショートの順位は宇野昌磨選手が2位、羽生結弦選手が5位、田中刑事選手が22位で3枠にはいいスタートを切っています。

ページの先頭へ