フィギュアスケートのチームチャレンジカップは新設された大陸別団体戦です。

アジア・ヨーロッパ・北米の3大陸対抗戦となっており1回目の大会はアメリカのスポーケンで開催されています。

2日目のフリー最初に行われたペアの結果をお届けします。

フィギュアスケート大陸別団体戦2016 チームチャレンジカップ・ペアの結果

2016 コーセー・チームチャレンジカップ ペアの結果

ペアのグループ1はチーム北米・アメリカのアレクサ・シメカ / クリス・クニエリム組が1位になりました。

日本の須藤澄玲・フランシス・ブードロ・オデ組は自己ベストを大きくして来季につなげています。

順位 選手 チーム
1位 アレクサ・シメカ / クリス・クニエリム アメリカ 北米 122.15
2位 ニコーレ・デラ・モニカ / マッテオ・グアリーゼ イタリア 欧州 105.88
3位 須藤澄玲 / フランシス・ブードロ・オデ 日本 アジア 100.78

グループ2でもチーム北米・カナダのメーガン・デュアメル / エリック・ラドフォード組が1位です。

順位 選手 チーム
1位 メーガン・デュアメル / エリック・ラドフォード カナダ 北米 147.48
2位 クセニヤ・ストルボワ / ヒョードル・クリモフ ロシア 欧州 130.46
3位 Xuehan WANG / Lei WANG 中国 アジア 118.78

フィギュアスケート大陸別団体戦2016 チームチャレンジカップ・ペアの獲得ポイント

ペアのグループ1、2の結果での獲得ポイントの合計は北米が1位です。

アイスダンス・男女シングルとの合計で優勝が争われます。

チーム得点 ペア
アジア 16
北米 24
欧州 20