フィギュアスケートのネーベルホルン杯2017、ペアのショートプログラムの結果・順位・スコアをお届けします。

今年のネーベルホルン杯は2018年に韓国で開催される平昌オリンピックの出場枠の最終予選でペアは5枠の出場枠が残っています。

ペアの日本代表は須藤澄玲/フランシス・ブードロ・オデ組がエントリー、ショートでは11位(五輪出場枠争い組の中で6番手)でした。

フィギュアスケートのネーベルホルン杯2017 ペアフリーの結果と順位

ISU チャレンジャーシリーズ ネーベルホルン杯2017
ISU CS Nebelhorn Trophy 2017 ISU Challenger Series
開催国・開催地:ドイツ・オーベルストドルフ
日程:2017月9月29日 日本時間:20時45分~23時40分

ネーベルホルン杯2017 平昌五輪の出場枠の最終予選の日程と時間

ペアのフリースケーティングは日本時間2017年9月29日の20時45分ごろから試合が行われました。

優勝はロシアのエフゲーニヤ・タラソワ / ウラジミール・モロゾフ組です。

須藤澄玲 / フランシス・ブードロ・オデ組は転倒がありFS単独で94.06点、総合148.42点と11位でした。

オリンピックの出場枠には一歩届かず。日本代表の団体戦の出場権はアイスダンスの結果次第となります。

順位 選手 得点 SP FS
1 エフゲーニヤ・タラソワ / ウラジミール・モロゾフ ロシア 218.46 1 1
2 アリオナ・サフチェンコ / ブリュノ・マッソ ドイツ 211.08 2 2
3 エカテリーナ・アレクサンドロフスカヤ / ハーレー・ウィンザー オーストラリア 190.31 4 3
4 ミリアム・ツィーグラー / セヴェリン・キーファー オーストリア 180.60 3 8
5 Annika HOCKE / Ruben BLOMMAERT ドイツ 180.37 8 4
6 Tae Ok RYOM / Ju Sik KIM 北朝鮮 180.09 5 6
7 アシュリー・ケイン / ティモシー・ルデュク アメリカ 176.35 10 5
8 Paige CONNERS / Evgeni KRASNOPOLSKI イスラエル 171.61 9 7
9 アナ・ドゥシュコヴァー / マルティン・ビダジュ チェコ 169.66 7 9
10 カミーユ・ルーエスト / アンドリュー・ウルフ カナダ 169.11 6 10
11 須藤澄玲 / フランシス・ブードロ・オデ 日本 148.42 11 14
12 タチアナ・ダニロワ / ミカライ・カミャンチュク ベラルーシ 147.50 12 11
13 Laura BARQUERO / Aritz MAESTU スペイン 145.10 13 13
14 Zoe JONES / Christopher BOYADJI イギリス 142.54 14 12
15 Su Yeon KIM / Hyungtae KIM 韓国 129.00 16 15
16 Darja BEKLEMISCSEVA / Mark MAGYAR ハンガリー 114.14 15 16