フィギュアスケートのISUグランプリシリーズの1試合目であるロシア大会、ロステレコム杯2017の女子の出場選手のPB=自己ベストスコアをランキングにしてお届けします。

ロステレコム杯2017の女子シングルには日本代表から樋口新葉選手・坂本花織選手、さらにロシア代表のエフゲニア・メドベージェワ選手、エレーナ・ラジオノワ選手がエントリー。

パーソナルベストの得点が最も高いのは世界歴代最高得点を持つメドベデワ選手。PB200点台の選手が4人出場予定です。

ロステレコム杯2017 女子の出場選手の自己ベストスコア・得点

ISU GP Rostelecom Cup 2017
開催国:ロシア
開催地:モスクワ
日程:2017年10月20日(金)~2017年10月22日(日)

ロステレコム杯2017の日程と時間 フィギュアスケートのグランプリシリーズ・ロシア大会

パーソナルベストが最も高いのはエフゲニア・メドベージェワ選手で241.31点という得点を持っています。

200点超のスコアを出したことがあるのはスコア順にメドベデワ選手、イタリアのカロリーナ・コストナー選手、樋口新葉選手、ラジオノワ選手の4人。

樋口新葉選手は216.71点とコストナー選手と僅差の2番手のスコアを持っておりメダルに期待がかかります。

優勝候補はやはり世界女王のメドベデワ選手。SP1位、FS1位での優勝を1シーズン以上続けているメドベージェワ選手の記録更新にも注目です。

選手 世選17 PB
エフゲニア・メドベージェワ ロシア 1位 241.31
カロリーナ・コストナー イタリア 6位 216.73
樋口新葉 日本 11位 216.71
エレーナ・ラジオノワ ロシア 211.32
坂本花織 日本 195.54
長洲未来 アメリカ 194.95
エリザヴェート・トゥルシンバエワ カザフスタン 9位 191.99
マライア・ベル アメリカ 12位 191.59
朴小宴 韓国 185.19
マエ=ベレニス・メイテ フランス 174.53
イヴェット・トス ハンガリー 20位 172.65
未定 ロシア