フィギュアスケートのISUグランプリシリーズの1試合目であるロシア大会、ロステレコム杯2017の男子の出場選手のPB=自己ベストスコアをランキングにしてお届けします。

ロステレコム杯2017の男子シングルには日本代表から羽生結弦選手と田中刑事選手、さらにアメリカ代表のネイサン・チェン選手がエントリーしており初戦から注目の組み合わせとなりました。

パーソナルベストの得点が最も高いのは世界歴代最高得点を持つ羽生結弦選手です。

ロステレコム杯2017 男子の出場選手の自己ベストスコア・得点

ISU GP Rostelecom Cup 2017
開催国:ロシア
開催地:モスクワ
日程:2017年10月20日(金)~2017年10月22日(日)

ロステレコム杯2017の日程と時間 フィギュアスケートのグランプリシリーズ・ロシア大会

パーソナルベストが最も高いのは羽生結弦選手で330.43点という得点を持っています。

300点超のスコアを出したことがあるのは羽生結弦選手とネイサン・チェン選手の二人。

この二人が優勝候補になりそうです。

日本代表の田中刑事選手は練習中の転倒による怪我で欠場が発表されました。

選手 世選17 PB SB
羽生結弦 日本 1位 330.43 268.24
ネイサン・チェン アメリカ 6位 307.46 275.04
デニス・テン カザフスタン 16位 289.46
ミハイル・コリヤダ ロシア 8位 279.41 248.50
田中刑事 日本 19位 248.44 197.18
ドミトリー・アリエフ ロシア 247.31
ミーシャ・ジー ウズベキスタン 12位 246.19 246.19
ナム・グエン カナダ 245.21 245.21
デニス・ヴァシリエフス ラトビア 14位 239.00 228.91
グラント・ホッホスタイン アメリカ 237.25 217.52
ダニエル・サモーヒン イスラエル 236.65 191.20
アンドレイ・ラズキン ロシア 210.66 210.66