フィギュアスケートの世界選手権、世界フィギュアスケート選手権2017の男子・女子・ペア・アイスダンスの結果と順位・得点の一覧です。

上位6選手・6組のみ掲載していくので全員の結果はリンク先でご確認ください。

男子・女子のシングルはリンク先で実況で結果をお届け、最後にこちらに結果を掲載します。ペア・アイスダンスはまとめての更新の予定です。

フィギュアスケート世界選手権2017 結果と順位2017 結果・リザルト

World Figure Skating Championships 2017
開催地:ヘルシンキ(フィンランド)
日程:2017年3月29日~2017年4月2日

世界フィギュアスケート選手権2017 ヘルシンキワールドの日程と時間

日本代表
男子:羽生結弦・宇野昌磨・田中刑事
女子:樋口新葉・三原舞依・本郷理華
ペア:須藤澄玲/フランシス・ブードロー=オデ
アイスダンス:村元哉中/クリス・リード組

↓枠取りの結果についてはこちら↓
平昌オリンピック2018 フィギュアスケートの各国の出場枠

世界選手権2017 男子シングルの結果と順位・得点

優勝はSP5位からの逆転で羽生結弦選手。2位に宇野昌磨選手、3位に中国のボーヤン・ジン選手が入りアジア勢が表彰台を独占。

順位 選手 得点
1 羽生結弦 日本 321.59
2 宇野昌磨 日本 319.31
3 ボーヤン・ジン 中国 303.58
4 ハビエル・フェルナンデス スペイン 301.19
5 パトリック・チャン カナダ 295.16
6 ネイサン・チェン アメリカ 290.72

FSの全員の順位と結果::世界フィギュア選手権2017 男子フリーの結果
男子SPの全員の結果:世界フィギュア選手権2017 男子ショートの結果

世界選手権2017 女子シングルの結果と順位・得点

メドベデワ選手がフリーとトータルスコアの世界歴代最高得点を更新して優勝。日本勢の表彰台獲得・3枠獲得はかなわず。

順位 選手 得点
1 エフゲーニャ・メドベージェワ ロシア 233.41
2 ケイトリン・オズモンド カナダ 218.13
3 ガブリエル・デールマン カナダ 213.52
4 カレン・チェン アメリカ 199.29
5 三原舞依 日本 197.88
6 カロリーナ・コストナー イタリア 196.83

FSの全員の順位と結果:世界フィギュア選手権2017 女子フリーの結果
女子SPの全員の結果:世界フィギュア選手権2017 女子ショートの結果

世界選手権2017 ペアの結果と順位・得点

優勝は中国のウェンジン・スイ / ツォン・ハン組。過去2大会2位のペアがSP・FSともに自己ベストの演技で世界フィギュア初優勝。

日本代表の須藤澄玲 / フランシス・ブードロ・オデ組はSP17位でフリーに進めず。

順位 選手 得点
1 ウェンジン・スイ / ツォン・ハン 中国 232.06
2 アリオナ・サフチェンコ / ブリュノ・マッソ ドイツ 230.30
3 エフゲーニヤ・タラソワ / ウラジミール・モロゾフ ロシア 219.03
4 シャオユー・ユー / ハオ・ジャン 中国 211.51
5 クセニヤ・ストルボワ / ヒョードル・クリモフ ロシア 206.72
6 リュボーフィ・イリュシェチキナ / ディラン・モスコビッチ カナダ 206.19

FSの順位と全員の結果:世界フィギュアスケート選手権2017 ペアフリーの結果
ペアSPの全員の結果:世界フィギュアスケート選手権2017 ペアショートの結果

世界選手権2017 アイスダンスの結果と順位・得点

優勝ははカナダのテッサ・ヴァーチュ / スコット・モイア組です。

日本代表の村元哉中 / クリスリード組はフリー進出を逃しています。

順位 選手 得点
1 テッサ・ヴァーチュ / スコット・モイア カナダ 198.62
2 ガブリエラ・パパダキス / ギヨーム・シゼロン フランス 196.04
3 マイア・シブタニ / アレックス・シブタニ アメリカ 185.18
4 ケイトリン・ウィーバー / アンドリュー・ポジェ カナダ 184.81
5 エカテリーナ・ボブロワ / ドミトリー・ソロビエフ ロシア 184.06
6 アンナ・カッペリーニ / ルカ・ラノッテ イタリア 183.73

FDの順位と全員の結果:世界フィギュアスケート選手権2017 フリーダンスの結果
SDの全員の結果:世界フィギュアスケート選手権2017 ショートダンスの結果