フィギュアスケートの世界ジュニア、世界ジュニアフィギュアスケート選手権2017の男子フリーの結果・順位・得点を速報、第5グループから実況でお届けします。

台湾・台北で行われているジュニアワールド。男子FSは3/16の18時30分(日本時間)から行われます。

日本代表は友野一希選手がSP14位、島田高志郎選手がSP12位。2人の順位の合計が28以下なら来年の出場枠2枠が獲得できます。

フィギュアスケート世界ジュニア選手権2017 男子フリーの結果

World Junior Figure Skating Championships
世界ジュニアフィギュアスケート選手権
日程:2017/3/15 ~ 2017/3/19
開催国・開催地:中華台北(台湾)台北

世界ジュニア選手権2017 日程と時間・開催地・テレビ放送予定

2017/3/16
18:30~ 男子シングル フリースケーティング

世界ジュニア2017 男子フリースケーティングの結果・リザルト

優勝はSP5位からの逆転でアメリカのヴィンセント・ゾウ選手。4回転ジャンプを3本着氷しうち1本は難易度の高い4Lz。PBを大きく更新。技術点は100点超。

友野一希選手は乱れながらも4Sを着氷。着氷が乱れるジャンプが多かったものの初めて3連続ジャンプに成功。

島田高志郎選手は3Fが2Fになるミスがあったものの持ち前の表現力で演技構成点は高い評価。

9位+14位=23で2人の順位の合計が28以下になるため来年の世界ジュニアの男子の日本の出場枠は2枠です。

後半グループの上位選手と日本代表の選手は演技構成・技術点・演技構成点を一番下に掲載しています。

順位 選手 得点 SP FS
1 ヴィンセント・ゾウ アメリカ 258.11 5 1
2 ドミトリー・アリエフ ロシア 247.31 1 3
3 アレクサンドル・サマリン ロシア 245.53 3 4
4 アレクサンドル・ペトロフ ロシア 243.47 4 5
5 チャ・ジュンファン 韓国 242.45 2 6
6 ダニエル・サモーヒン イスラエル 232.63 16 2
7 ケビン・エイモズ フランス 218.63 6 8
8 アレクセイ・クラスノジョン アメリカ 211.47 8 10
9 友野一希 日本 211.28 14 7
10 ヤロスラフ・パニオット ウクライナ 208.57 10 9
11 マッテオ・リッツォ イタリア 197.47 13 11
12 ニコラス・ナデュー カナダ 196.63 7 15
13 コンラッド・オジェウ カナダ 194.41 18 12
14 島田高志郎 日本 194.10 12 13
15 グラハム・ニューベリー イギリス 191.78 11 14
16 イ・シヒョン 韓国 186.67 15 16
17 ローマン・サドフスキー カナダ 186.53 9 23
18 チンイー・ツァオ(曹志禕/そう しい) 台湾 181.89 20 17
19 ソンドレ・オドヴォル・ボー ノルウェー 178.98 19 18
20 Daniel Albert NAURITS エストニア 178.48 17 20
21 タンシュ・リ 中国 173.08 21 22
22 マーク・ゴロドニツスキー イスラエル 170.59 22 21
23 ペトル・コトラリク チェコ 168.79 24 19
24 Thomas STOLL ドイツ 153.68 23 24

上位選手・日本代表選手のFS単独の得点・技術点・演技構成点・ジャンプの構成
ここに掲載しきれない選手はTwitterでつぶやいています。@figureskate_55

ヴィンセント・ゾウ:179.24点
(技術点:104.66点 演技構成点:74.58点 減点:0.00点)

4Lz 4S-3T 3A-2T / 4S 3A 3Lo 3Lz-1Lo-3S
4回転ジャンプを3本着氷。さらに最後の3連続ジャンプのルッツはリッポンルッツにして技術点は100点超え。PBを30点以上更新。

ダニエル・サモーヒン:165.63点
(技術点:90.21点 演技構成点:76.42点 減点:1.00点)

4T-3T 4S 3A-2T / 3A 4T 3Lz-1Lo-3S 3Lo 2A
後半の4Tで転倒もコンビネーションジャンプを含む2本の4回転ジャンプを着氷。

ドミトリー・アリエフ:163.83点
(技術点:84.25点 演技構成点:79.58点 減点:0.00点)

4T 3A-2T / 3A 3Lz-3T 3Lo-1Lo-3S 3F 3Lz 2A
着氷の乱れや回転の微妙なジャンプはあったもののPBを5点ほど更新。

友野一希:143.16点
(技術点:74.94点 演技構成点:68.22点 減点:0.00点)
4S 3A-3T 3F-2T-2Lo / 3A 3Lo 3S 3Lz-2T 3F
転倒こそなかったものの着氷が乱れるジャンプが多くPBには届かず。

島田高志郎:125.33点
(技術点:58.77点 演技構成点:66.56点 減点:0.00点)
2A 3Lz-3T 3Lo / 3Lz 2F 2A-2T-2Lo 3S-2T 3S
3Fが2Fになるミスはあったものの高い演技力で最後までまとまったプログラム。