フィギュアスケートの全米選手権、全米フィギュアスケート選手権大会2017の女子フリーの滑走順と結果をこちらにまとめて掲載します。

アメリカのナショナル、女子FSが行われるのは日本時間の1/22の午前です。

前回大会2位ののポリーナ・エドモンズ選手は右足の骨挫傷で欠場です。

全米フィギュアスケート選手権2017 女子フリーの日程と滑走順

2017 U.S Figure Skating Championships
日程:2017/01/14 ~ 2017/01/22
開催地:ミズーリ州カンザスシティ

全米フィギュアスケート選手権2017 日程と時間 出場選手・滑走順・結果

女子シングル フリースケーティング
日程:2017年1月22日
時間:09:30~

女子シングル・フリースケーティングの滑走順

滑走順 選手 SP順位
1 ハンナ・ミラー 17
2 メーガン・ウェッセンバーグ 16
3 コートニー・ヒックス 18
4 レベッカ・ペン 19
5 Ashley Shin 14
6 アンバー・グレン 12
7 フランチェスカ・チエラ 13
8 Katie McBeath 15
9 アンジェラ・ワン 11
10 ブラディー・テネル 9
11 Livvy Shilling 10
12 ペイジ・リュードベリ 8
13 キャロライン・ジャン 7
14 マライア・ベル 6
15 グレーシー・ゴールド 5
16 テッサ・ホン 4
17 カレン・チェン 1
18 アシュリー・ワグナー 3
19 長洲未来 2

全米フィギュアスケート選手権2017 女子フリーの結果・リザルト

全米フィギュアの女子SPの結果は1/22の9時30分から試合が行われます。

世界フィギュア2017=ヘルシンキワールドのアメリカ代表の出場枠は3枠です。

SP終了時点でカレン・チェン選手、長洲未来選手、アシュリー・ワグナー選手がTOP3に入っています。

優勝はSP・FSともに1位のカレン・チェン選手。今季のGPSは中国杯で179.39点(PB)の7位、NHK杯では178.45点で6位。ISU非公認ですが自己ベストを大きく更新するスコアでノービス以来の全米優勝。

アシュリー・ワグナー選手は2位、3位はFSでの逆転、マライア・ベル選手です。

順位 選手 得点 SP FS
1 カレン・チェン 214.22 1 1
2 アシュリー・ワグナー 211.78 3 2
3 マライア・ベル 197.92 6 3
4 長洲未来 194.9 2 4
5 キャロライン・ジャン 182.82 7 5
6 グレーシー・ゴールド 179.62 5 9
7 アンジェラ・ワン 175.13 11 7
8 アンバー・グレン 172.63 12 8
9 ブラディー・テネル 169.98 9 11
10 テッサ・ホン 168.74 4 14
11 ペイジ・リュードベリ 166.92 8 12
12 コートニー・ヒックス 165.19 18 6
13 Livvy Shilling 161.9 10 15
14 メーガン・ウェッセンバーグ 161.77 16 10
15 フランチェスカ・チエラ 158.41 13 13
16 Katie McBeath 141.2 15 17
17 レベッカ・ペン 134.36 19 16
18 ハンナ・ミラー 134.24 17 18
19 Ashley Shin 127.87 14 19