フィギュアスケートのグランプリファイナル2016、シニアの女子ショートの滑走順と日本時間での演技の開始予定時間です。

女子フィギュアの選手の中で6人だけが出場できるGPファイナル、今年の開催地はフランス・マルセイユです。

日本代表からは宮原知子選手が参加資格を得てエントリーしています。世界女王のメドベデワ選手らロシア代表は4人出場します。

グランプリファイナル2016 女子ショートの滑走順と演技開始時間

2016-2017シーズン ISUグランプリファイナル2016/ジュニアグランプリファイナル2016
ISU Junior & Senior Grand Prix of Figure Skating Final 2016/17
開催地:フランス・マルセイユ
日程:2016年12月8日(木)~2016年12月11日(日)

↓日程・タイムスケジュールとその他のクラスの出場選手や滑走順・結果はこちらから↓
グランプリファイナル・ジュニアグランプリファイナル2016 日程と時間

2016年12月10日 5時45分~6時31分
女子ショートプログラム

グランプリファイナル2016 女子の出場選手のGPSの結果・スコアと自己ベスト

グランプリファイナル2016 女子ショートの滑走順とタイムスケジュール

※タイムスケジュールは日本時間の24時間表記です
変更になる場合があります

滑走順=演技の順番と日本時間の演技の開始予定時間です。

日本代表の宮原知子選手が1番滑走。世界女王のメドベデワ選手が最終滑走です。

試合の結果は実況でお届けする予定です。
グランプリファイナル2016 マルセイユGPF女子ショートの結果

滑走順 演技開始時間 出場選手
5:45:00 第1グループ
1 5:52:30 宮原知子
2 5:59:00 ケイトリン・オズモンド
3 6:05:30 マリア・ソツコワ
4 6:12:00 アンナ・ポゴリラヤ
5 6:18:30 エレーナ・ラジオノワ
6 6:25:00 エフゲーニャ・メドベージェワ