ISUグランプリシリーズ2016の男子シングル・ショートプログラムのスコア・得点ランキングです。

同じ大会でないと単純に比較はできませんがグランプリファイナルや世界フィギュアの予想に並べてみました。

スケートアメリカ・カナダ・ロステレコム杯・フランス杯・中国杯・NHK杯と6試合が終わって1位は羽生結弦選手。

唯一100点台のスコアを出しています。

ISUグランプリシリーズ2016 男子ショートのスコア・得点ランキング

ISU Grand Prix of Figure Skating 2016
Men – Short Program

技術点は僅差で中国杯のボーヤン・ジン選手がトップ。演技構成点では羽生選手がトップです。

※大会は記録を出した大会の開催地です。

順位 得点 選手 大会
1位 103.89 羽生結弦 日本
2位 98.59 宇野昌磨 ロシア
3位 96.57 ハビエル・フェルナンデス フランス
4位 96.17 ボーヤン・ジン 中国
5位 92.85 ネイサン・チェン フランス
6位 91.55 ハビエル・フェルナンデス ロシア
7位 90.56 パトリック・チャン カナダ
8位 90.28 ミハイル・コリヤダ ロシア
9位 89.21 デニス・テン フランス
10位 89.15 宇野昌磨 アメリカ
11位 87.94 ネイサン・チェン 日本
12位 87.32 アダム・リッポン アメリカ
13位 86.81 オレクシイ・ビチェンコ ロシア
14位 85.75 ジェイソン・ブラウン アメリカ
15位 85.25 アダム・リッポン フランス