フィギュアスケートのISUグランプリシリーズの日本大会、今年のGPS最終戦となるNHK杯2016の男子ショートの滑走順と演技の開始時間です。

札幌・真駒内セキスイハイムアリーナで開催されるNHK杯2016には日本代表の羽生結弦選手、田中刑事選手、そして山本草太選手の欠場によりGPSデビューの日野龍樹選手の3人がエントリー。

2016年・平成28年のGPシリーズ第6戦のNHK杯男子SPの日程は11月25日、時間は19時すぎに行われます。

男子フリーの滑走順はこちら↓
NHK杯2016 グランプリシリーズ・日本大会の男子フリーの滑走順と時間

NHK杯2016 グランプリシリーズ・日本大会の男子ショートの滑走順と時間

ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2016/2017
開催地:日本・北海道札幌市
会場:真駒内セキスイハイムアリーナ
日程:2016年11月25日(金)~2016年11月27日(日)

↓日程・タイムスケジュールとその他のクラスの出場選手や滑走順・結果はこちらから↓
フィギュアスケートグランプリシリーズNHK杯2016 日程と時間

2016年11月25日(金曜日)19時05分~
男子シングル ショートプログラム

男子の出場選手の1試合目の結果、自己ベスト、シーズンベストをこちらにまとめました↓
グランプリシリーズのNHK杯2016 男子のエントリー 出場選手のGPSの結果とPB・SB

NHK杯2016 男子ショートの滑走順とタイムスケジュール

※タイムスケジュールは日本時間の24時間表記です
変更になる場合があります

滑走順=演技の順番と演技の開始予定時間、もちろん日本時間です。

今年のグランプリシリーズの滑走順はすべてが抽選のため強豪選手が前半グループに入ることもあります。

羽生結弦選手は後半グループの9番滑走。田中刑事選手が日本人1番手の4番滑走、日野龍樹選手は7番滑走です。

↓順位と得点の結果は実況でお届けします↓
グランプリシリーズ日本大会2016 NHK杯の男子ショートの結果

滑走順 演技開始時間 出場選手
19:11:30 第1グループ
1 19:19:00 ミハイル・コリヤダ
2 19:25:30 デニス・ヴァシリエフス
3 19:32:00 ネイサン・チェン
4 19:38:30 田中刑事
5 19:45:00 ジェイソン・ブラウン
19:51:30 第2グループ
6 19:59:00 オレクシイ・ビチェンコ
7 20:05:30 日野龍樹
8 20:12:00 エラッジ・バルデ
9 20:18:30 羽生結弦
10 20:25:00 グラント・ホッホスタイン
11 20:31:30 ナム・グエン

日本人トップの田中刑事選手は冒頭に4Sを入れコンビネーションジャンプは後半の3F+3T。

日本人2番手の日野龍樹選手は4回転は入れず3Lz+3Tから入る構成。

羽生選手は4Loから4S+3Tと冒頭から4回転ジャンプを2本。本人ができると思うとコメントしている世界歴代最高得点の更新にはこの2本の成功が必須です。