フィギュアスケートのジュニア世界一を決める世界ジュニアフィギュアスケート選手権は3月に台北で開催されます。

この世界ジュニア2017に女子の日本代表として出場する選手を紹介します。

日本の女子の出場枠は最大の3枠。3人が台北ジュニアワールドに出場できます。

フィギュアスケート世界ジュニア2017 女子の日本代表の出場選手

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2017
ISU World Junior Figure Skating Championships2017
開催地:台湾・台北
日程:2017/03/15(水)-2017/03/19(日)

世界ジュニア派遣選手の最終選考会は全日本フィギュアですが1人目は11月の全日本ジュニアで優勝した選手に出場権が与えられます。

世界ジュニア2017 女子の日本代表の出場選手
・坂本花織

全日本ジュニアで優勝した坂本花織選手が世界ジュニアの出場権を獲得。

2人目・3人目の選考結果は全日本フィギュアスケート選手権の後に発表。

最終選考会の全日本フィギュアに出場する白岩優奈選手・本田真凜選手・笠掛梨乃選手・鈴木沙弥選手・滝野莉子選手の中から2人が選ばれます。

紀平梨花選手は全日本ジュニア11位で全日本フィギュアの出場を逃したため最終選考会に出場できずジュニアワールドの選考対象にはなりません。

選考条件はこちらです↓
世界ジュニア選手権2017 日本代表の出場枠と選考基準・出場条件