スケートカナダ2016、グランプリシリーズの第2戦・カナダ大会の女子ショートの滑走順と時間(日本時間での演技の時間)です。

ミシサガで開催されるスケートカナダの男子フィギュアには日本代表か宮原知子、本郷理華、永井優香の3人がエントリー。

GPSの二試合目、カナダ大会の女子SPは日本時間の2016/10/29、午前4時ごろから試合が行われます。

フリーの滑走順はこちら
スケートカナダ2016 グランプリシリーズ・カナダ大会の女子フリーの滑走順と時間

スケートカナダ2016 グランプリシリーズ・カナダ大会の女子ショートの滑走順と時間

ISUグランプリシリーズ スケートカナダ2016
ISU Grand Prix of Figure Skating Skate America 2016/2017
開催地:カナダ・ミシサガ
日程:2016年10月28日(金)※現地時間
女子シングル ショートプログラム

フィギュアスケートGPS スケートカナダ2016の日程と時間

2016年10月29日(土)
3時57分~ 女子ショートプログラム

スケートカナダ2016 女子ショートの滑走順とタイムスケジュール

※タイムスケジュールは日本時間の24時間表記です
エントリー人数の増減などにより変更になる場合があります

滑走順=演技の順番と日本時間に置き換えた演技の開始予定時間です。

最初に滑る1番滑走に日本の本郷理華選手、続いて永井優香選手、宮原知子選手は9番滑走です。

ロシアのトゥタミシェワ選手は3番滑走、昨年の世界フィギュアで優勝しているメドベデワ選手は最終滑走です。

テレビ放送は夜なので結果は速報&実況で届けします↓
グランプリシリーズ・カナダ大会2016 スケートカナダの女子ショートの結果

滑走順 演技開始時間 出場選手
4:03:00 第1グループ
1 4:10:30 本郷理華
2 4:17:00 永井優香
3 4:23:30 エリザヴェータ・タクタミシェワ
4 4:30:00 長洲未来
5 4:36:30 ケイトリン・オズモンド
4:43:00 第2グループ
6 4:50:30 チェ・ダビン
7 4:57:00 キム・ナヒョン
8 5:03:30 アレーヌ・シャルトラン
9 5:10:00 宮原知子
10 5:16:30 ヨシ・ヘルゲソン
11 5:23:00 エフゲーニャ・メドベージェワ