ドイツのドレスデンで開催されるフィギュアスケートのジュニアグランプリ、JGPのドイツ大会2016の女子フリーの結果と順位、得点の速報です。

最終戦のドレスデン大会の結果でこの大会の出場選手と日本の本田真凜選手からジュニアグランプリファイナル出場選手残りの3人が決まります。

ジュニアのグランプリシリーズ最終戦、第7戦のドイツ大会の女子シングルには日本代表として青木祐奈選手、白岩優奈選手がエントリーしています。

ファイナル出場の可能性があるチェコ大会で優勝したアナスタシヤ・グバノワ選手、ロシア大会で2位のスタニスラワ・コンスタンチノワ選手も注目選手です。

ジュニアグランプリファイナル出場選手についてはこちら
ジュニアグランプリファイナル2016の出場選手 女子のポイント

ジュニアグランプリ・ドイツ大会2016 女子フリーの結果と順位

ISU JGP Pokal d. Blauen Schwerter 2016 ISU Junior Grand Prix
ISUジュニアグランプリ JGPドイツ大会2016
開催地:ドレスデン / ドイツ
日程:2016/10/08

JGPドイツ大会2016 日程と時間

2016年10月8日
21時05分 女子フリースケーティング

結果・リザルト

※競技中の実況のため順位は暫定順位です。
自動更新はされないので10分~15分置きに更新してみてください。

SP1位のアナスタシヤ・グバノワがノーミスの演技をみせ優勝、ファイナル確定です。

日本代表の白岩優奈はノーミスの演技でシーズンベストを更新して逆転の2位。

青木祐奈選手は転倒があったものの演技をまとめて5位に順位を上げました。

本田真凜選手のファイナル出場も決まっています。

ジュニアグランプリファイナル出場選手についてはこちら
ジュニアグランプリファイナル2016の出場選手 女子のポイント

日本代表の選手と上位選手の技術点・演技構成点は一番下に掲載しています。

順位 選手 得点 SP FS
1 アナスタシヤ・グバノワ ロシア 194.57 1 1
2 白岩優奈 日本 176.66 6 2
3 イム・ウンス 韓国 173.21 2 5
4 スタニスラワ・コンスタンチノワ ロシア 172.06 3 4
5 青木祐奈 日本 169.60 5 3
6 サラ・タムラ カナダ 149.40 7 7
7 ルトリシア・ボック ドイツ 145.55 4 9
8 リア・ヨハンナ・ダスティシュリア ドイツ 144.98 14 6
9 ニーナ・ウェレット アメリカ 141.50 13 8
10 Yi Christy LEUNG 香港 135.25 8 13
11 Holly HARRIS オーストラリア 134.89 10 10
12 エリザベータ・ウコロワ チェコ 132.88 9 15
13 Annika HOCKE ドイツ 131.37 12 14
14 キアラ・カルドロン イタリア 130.80 15 11
15 シューラン・ユー シンガポール 130.12 16 12
16 Hyang Mi RO 北朝鮮 125.22 20 16
17 Valentina MATOS スペイン 120.76 21 19
18 アマンダ・スタン ルーマニア 120.11 24 17
19 Sophia SCHALLER オーストリア 118.57 17 22
20 シャーロット・ヴァンダーサリーン ベルギー 118.08 25 18
21 Alana TOKTAROVA カザフスタン 117.96 19 21
22 アナスタシア・ゴジュワ ウクライナ 117.92 22 20
23 Julia BATORI ハンガリー 110.31 23 24
24 Lu ZHENG 中国 109.38 26 23
25 クリスティーナ・シュクレタ=グロモワ エストニア 108.84 18 28
26 Silvia HUGEC スロバキア 106.69 28 25
27 ソフィア・デル・リオ メキシコ 103.67 30 26
28 Federica MAGNIFICO スイス 100.59 29 29
29 ユーニ・マリエ・ベンジャミンセン ノルウェー 99.16 31 27
30 Haley YAO 台湾 98.84 27 30
31 Agnieszka REJMENT ポーランド 91.10 32 31
32 ターニャ・マルガリード アンドラ 86.61 34 32
33 Linden VAN BEMMEL オランダ 86.35 33 33
34 Mara WAGNER ルクセンブルグ 78.47 36 34
35 Abigail SAMUELS 南アフリカ 75.10 37 35
36 Veronika SHEVELEVA カザフスタン 68.99 35 36
37 Aina Sorfina MOHD AMINUDIN マレーシア 66.25 38 37

※ディアナ・ニキチナ(ラトビア)は欠場

アナスタシヤ・グバノワ:129.14点
(技術点:70.00点 演技構成点:59.14点 減点:0.00点)

ノーミスで高い技術点・演技構成点。手を上げる(タノ)など加点を取りに行く演技。

白岩優奈:122.06点
(技術点:67.56点 演技構成点:54.5点 減点:0.00点)

後半少々疲れが見えたもののほぼノーミスのノートルダム・ド・パリを披露。シーズンベストを更新。プロトコルを見るとステップはレベル3だったのでまだまだ伸びしろがありそうです。

青木祐奈:113.13点
(技術点:61.07点 演技構成点:54.06点 減点:2.00点)

3Lz-3Loで転倒したものの立て直し大きく演技を崩すことなくまとめました。ステップはレベル4、GOE+1.10と加点が付いています。転倒とタイムオーバーで2点の減点となりました。