フィギュアスケートのオータムクラシック2016、男子フリーの結果と順位・得点を速報でお届けします。

チャレンジャーシリーズのオータムクラシック男子フィギュアには日本代表の羽生結弦選手がエントリー、SPでは4回転ループが認定されました。

男子シングルのフリースケーティングは日本時間の10月1日の朝8時20分から行われています。

フィギュアスケートのオータムクラシック2016 男子フリーの結果と順位

ISU チャレンジャーシリーズ オータムクラシック2016
ISU CS Autumn Classic International 2016 ISU Challenger Series
開催国:カナダ
開催地:モントリオール
日程:2016/10/1(現地時間)

フィギュアスケートのオータムクラシック2016 日程と時間

2016年10月2日
8時20分~ 男子フリースケーティング

↓演技の順番・滑走順と各選手の時間はこちら↓
オータムクラシック2016 男子フリーの滑走順と時間

結果・リザルト

優勝は日本代表の羽生結弦選手です。

羽生選手は後半2度の転倒、少々疲れも見られましたが美しい久石譲プロでした。

ジャンプの構成とフリーの得点は一番下に掲載しています。

2位はウズベキスタンのミーシャ・ジー選手、3位はFS2位の演技で逆転したアメリカのマックス・アーロン選手です。

最終滑走のキーガン・メッシング選手は紐がほどけるトラブルがあったものの音楽が中断されず途中の要素を滑ることができませんでした。

順位 選手 得点
1 羽生結弦 日本 260.57
2 ミーシャ・ジー ウズベキスタン 230.55
3 マックス・アーロン アメリカ 226.13
4 キーガン・メッシング カナダ 215.10
5 ベネ・トマン カナダ 206.41
6 ダニエル・サモーヒン イスラエル 189.90
7 ハビエル・ラジャ スペイン 188.04
8 ニコラス・ヴルドリャク クロアチア 187.28
9 ハリー・マティック イギリス 169.33
10 ジェイミー・ライト  イギリス 163.65
11 レスリー・イプ 香港 161.18
12 ジョーダン・ドッズ オーストラリア 154.90
13 アンドリュー・ドッズ オーストラリア 154.59
14 マーク・ウェブスター オーストラリア 129.85
15 Diego SALDANA メキシコ 100.76

羽生結弦:172.27点
フリーのジャンプの構成は4Lo 4S 3F / 3S-2T 4T 3A-2T 3A-1T-1Lo 3Lzで後半の4Tと3Lzで転倒がありました。